FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

和歌山到着の翌日。

てか、なんで和歌山市宿泊にしたのかというと、旦那の希望ですね。
「田舎の観光は楽しいけど、夜の滞在は都会じゃないとイヤだ」とな。
まあ、ごもっともです。
ただね、旦那。
和歌山県は県庁の近くには、あんまり観光するところはないんだよ…。
ということで、車で南部地方まで繰り出します。
遠いけど、頑張って出かけます。

出かけた先はこちら。
20180222
白浜の「アドベンチャーワールド」です。
上野ではなかなか見られない、パンダがどうしても見たくてやってきました。

入場してすぐの場所。
いた!パンダです。
20180222
桜浜(おうひん)と桃浜(とうひん)です。
2014年アドベンチャーワールド生まれの、双子の姉妹です。

そのすぐ近くにいた、まだお子様のパンダ。
20180222
こちらもアドベンチャーワールドで2016年に生まれた結浜(ゆいひん)です。
おてんばで、愛嬌たっぷりの女の子です。

ブリーディングセンターには2頭いるはずでしたが、見られたのは1頭でした。
20180222
桜浜、桃浜、結浜のお父さん、永明(えいめい)です。
合計14頭のパンダの父親だそうな。
少子化の上野のパンダと違って子だくさんですね。

私はパンダ目当てでアドベンチャーワールドに行きましたが、こんなに近くで見られるとは思っていなくて、しかも4頭も見られてすごく嬉しかったのでした。
上野には1回だけ行ったことがありますが、ものすごくパンダ公開をもったいぶってるというか、まあ大事にしてるのはわかるんですけど、モニターでしか見せてもらえなくて残念な思いをしたから、白浜の片隅の施設の太っ腹ぶりに感動しました。
純粋にかわいいパンダに会いたいということなら、上野よりも断然いいと思います。
シャンシャンじゃないとイヤ!ってことなら上野に行くしかないですが。

ペンギン王国にも行きました。
20180222
なにこれ。
ペンギンの数が半端ないじゃないか。

サファリに行くと、鹿が大量に。
20180222
パンダもペンギンも鹿も、この施設はブリードがうまいということですね。
見せるだけじゃなく、繁殖にも力を入れている動物園って素晴らしいです。

数は少ないけど、伸び伸びとしたライオン。
20180222
メスはあまりやる気がなく?隅の方で集団お昼寝でした。

象のケツ…もといお尻。
20180222
ここのサファリは徒歩で回れるので、1回目は徒歩で回りました。
でも説明も欲しかったので、2回目はケニア号という名の車に乗りました。

ふれあい広場では、小動物とふれあったり乗馬をしたりできます。
20180222
私が気になるのはやはりこいつら、今村投手と大瀬良投手。
じゃなく!カピバラです…雰囲気がいいです。

広い園内はいわゆる浜風が強く、とても寒いです。
温かいもので温まりましょう。
20180222
名物のパンダぜんざいです。
めちゃ甘い、けどおいしいです。

温まったところで、次の場所に移動することにしました。
続きます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1892-71de6f5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック