らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

2月もすでに15日。
普通の月なら折り返しですが、2月は短いから、昨日が折り返しですね。
今日で高3の指導が一段落したので、仕事の後で映画鑑賞です。

これを観てきました。
20180215
「劇場版 マジンガーZ INFINITY」です。

子供の頃に観たマジンガーZの、10年後の世界が舞台です。
ヤンチャだった主人公達は大人になり、社会人として活躍していますが、いろいろあって前線に復帰し敵と戦う…という、シンプルなストーリーです。
シンプルでいて、現代的要素もしっかり取り込まれています。
永井豪氏原作にありがちな、お笑いとお色気の場面もしっかり健在。

脚本的にはチープではありますが、通常泣けないシーンで泣けるのは、歳のせいでしょう(汗)。
戦闘でいちいち技の名前を叫ぶコテコテの演出…ああ、私が子供の頃のアニメはだいたいこうだったんですよ。
「パイルダー・オン!! 」
「喰らえ、鉄拳っ!ロケットパーンチ!!」
「スクランダーカッター!!」
懐かしすぎて、涙ウルウルでスクリーンが見えませんがな(爆)。

今のアニメのロボットのように、複雑な外装じゃなく、無骨なマジンガーZ。
なのに、めっちゃかっこええです。
豪快で粗暴で大胆で大雑把でダイナミックで、やっぱりかっこええです。

子供の頃にマジンガーZのアニメや原作(あるいは、超合金とかプラモとかソフビとか)に親しんだ世代も、スパロボの世代も、マジンガーZを知らない世代も、みんな楽しめるありがたい作品です。
すでに上映館は少なくなってきましたが、観れる方はぜひご覧ください。

今回、劇場で見かけたモノです。
20180215
NO MORE 映画泥棒のフィギュアです。
カメラ男とパトランプ男です…これ、欲しいです。

調べたら、これって商品化されてるんだそうですね。
しかもふたりとも、ツイッターアカウントまでありました。
映画館に行かない人だったら全く見る機会のないふたりですが、地味に活動しているようです。

ところで、私、明日から旅に出てきます。
行き先はまだ旦那が足を踏み入れたことがない(私はかなり前ですがあります)という「和歌山県」です。
行ってない地域で、新しい車の慣らし運転でちょうどよさそうな場所、という条件で選びました。
アドベンチャーワールドや潮岬など定番の観光地に加え、私がぜひ行ってみたいのは、カープ選手達が護摩行をした高野山の「清浄心院」です…行けるでしょうか。
あと、ひとつくらいはダムにも行ってみたいかと。

帰宅は20日なので、次回更新は21日くらいでしょうか。
楽しんでまいりますね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1890-f850ac9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック