FC2ブログ

らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

待ちに待った、10連勤後の休日。
というほどは待ちに待ってないですかね。
いや休日は早く来てほしかったけど、働いてる間は待つ余裕ってないですから。
それに旅行とかするわけじゃないなら、日常とそこまで変化はないですから。

10連勤開始の初日は、仕事後に映画を観に行ったのですが、休日は昼間から観てしまおう。
で、行ってきました。
20180202
「ジオストーム」です。

洋画は字幕版と吹替版がだいたいありますが、ジオストームに関しては絶対に吹替版で観たいと思っていました。
理由はふたつありました。

●主人公役の声優が上川隆也さん
●吹替版の主題歌がB'z

ですね…まあ至って個人的な理由ですけど。

内容は、とにかく見せ方が派手で迫力があります。
天候を自由にできる宇宙ステーションが開発され、地球は大災害に見舞われなくなったが、運用開始から2年後に宇宙ステーションがウイルス感染して地球に異常気象を起こしまくり、それを阻止するために主人公達が奔走する…ざっというとそんなあらすじです。
そんなあらすじだから、街が破壊されまくりです。
ドバイの超高層ビル街が洪水に飲み込まれ、将棋倒しになるシーンは圧巻でした。

破壊の美学って言葉は昔からあって、アニメではよくありますが、CGとはいえ実写映画で大画面だと「ここまで壊しちゃっていいのか?」と呆然とさせられます。
実写映画でも「ゴジラ」「インデペンデンス・デイ」などでは街が壊れるけど、そんなレベルじゃない壊れ方です。
ドバイだけじゃなく、香港や東京もぶっ壊れます。
異常気象で世界がぶっ壊れる様子は、他人事として見ていられませんが、目が離せない見どころです。

楽しみにしていた上川隆也さんの演技も、渋くてかっこよかったです。
私、この種の「中年の兄弟愛」の話ってすごく好きなんですよね~。
コテコテ感はあるけど、ほら、日本人って成人した男兄弟が不仲だったり疎遠だったりするのが多いじゃないですか。
信頼関係で結ばれて、地球危機を救うために団結する兄弟、とても素敵でした。
上川さんと山本耕史さんのイケボイス兄弟、ナイスでした。
B'zの主題歌も、エンドロールで流れるだけではあるけど、映画館の大音響で彼らの音楽を聴くのはいいものです。
「コナン」以外ではなかなかないですから。

映画を堪能した後、てんやでそばを食べました。
20180202
オールスター天ざるです。
糖質である麺類は、揚げ物プラスでいただきます。
天丼のセットが食べたかったけど、今しばらくそういうのは我慢です。

ああ、久々の休日、休日っぽく過ごせました~。
土曜日は仕事だったけど予定変更になり、思いがけず連休になりました。
それで、たかえちゃん&ちかちゃんとお出かけすることになりました。
年が明けてからは初めて、彼女達に会います。
楽しんでまいりますよ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1878-f633473a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック