らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

現在、仕事が休みで、プチ充電期間の私。
積雪と凍結がなければこういう時は、上下町の社宅まで行くべきなんですが…休日と同時に寒波まで来ている現状ではとても無理。
それで、たまたま休日が一致した旦那が府中町までやってきました。

休日一致というのもあるけど、旦那はテレビの競馬中継を観たかったらしく。
上下町ではBSが観れませんからねぇ。
アンテナ持ってるのに、環境的に設置ができないそうです(隣人も設置してません)。
マジで前時代的な建造物なんですね…。
無理をすれば社宅に2人で住めるだろうかと思った時期もあったけど、その都度、住環境の問題に強制却下されます。
加えて、今現在は豪雪地帯になってますし。

旦那は、センター終了の打ち上げと称して、居酒屋に連れて行ってくれました。
打ち上げ、ねぇ。
自分が運転手付きで飲みたいだけじゃないのか。
まあいいか。

福山市神辺町の、くしや二丁目です。
20180114
くしやと言いつつも、串以外のメニューも充実していておいしいです。

いろいろ食べたけど、その中でも気に入ったものと撮影できたもの達です。
20180114
炭火焼きのイカです。
あたりめっぽい食感で、すごく香ばしいです。

アボカドとチーズのアヒージョ風です。
20180114
以前はあまり得意じゃなかったアボカド、ここ何年かで好きになりハマりました。
サラダなどの生食が多いですが、加熱しても美味しいですね。

串がウリの店なので、串もいただきます。
20180114
梅しそささみと餅ベーコンです。
餅ベーコンは糖質…まあ、そうですが、この日唯一の糖質なのでいいかなと。

他に、刺身とか揚げだし豆腐とか、たくさんいただきました。
帰りの運転手は私、旦那は助手席で気持ちよく爆睡してました。
そして帰宅後は、上下には帰らず府中町で爆睡中です。
やっぱ、自分が行きたかったんじゃんか!
私も美味しかったから文句はないですけどね。

旦那の職場のせいで別居を余儀なくされ、間もなく1年。
父ちゃん譲りの自由気質を持ち、実際の独居も長かった私、寂しさは特に感じません。
でも無駄が多いし、家族としてどうなのかという疑問は常にあります。
だけどリリー・フランキーさんや樹木希林さんのように、何年も一緒に住んでいなくても家族の良好な関係を保っている家もあります。
家族の在り方に定義などないんですよね。
うちも今のところは良好だし、めったにないこういう機会だし、別居中だからこそ考えうる何かも確かにあります。

府中町に泊まった旦那、明日の夜には上下に帰りますが…。
日中はなんと、車購入の諸手続きをするそうな。
そう、やっと、走行22万キロのオンボロを手放す決心をしたようです。
2月頭の車検を控え、もう車検で大金を費やす価値はないと判断し、ギリギリでの買い替えとなります。
買い替えたら、2月中旬に、秋のUSJ以来の旅に出ようかと。
まだ何も決まっていませんが、とても楽しみです。

そんな「ラブラブとは違うけどまあ良好」な関係が続けば、私にとって理想的ですね。
ラブラブは…疲れるしもうええわ。
そんな年齢じゃないし(汗)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1861-13ae7a82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック