らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

センター試験の初日が無事に終わりました。
私は国語教師なので、初日が終わればとりあえず一安心です。
前日である昨日は対策に追われ、ブログ更新する余裕もなかったですが、今日から火曜日までとりあえずのお休みをいただいています…遊び倒すのじゃなく、英気を養っておかないと。

お疲れさまということで、個別教室の室長さんからお弁当をいただきました。
20180113
ゆめタウンのおにぎり弁当です。
ごちそうさまでした。

おにぎりは当然、ごはんでできています。
ごはんということは…そう、このブログではすっかりおなじみになってしまった「糖質」ですね。
でも、心配ご無用なのです。
ごはんに含まれる糖質の多くは、冷えると「レジスタントスターチ」という難消化性デンプンに変化し、吸収されにくい糖質になるのです。
だから、アツアツのごはんは危険だけど、冷えたごはんは大丈夫で、糖質対策の味方になってくれます。

とはいえ、冷えたごはんばかりってのは実に味気ないですよね。
ストックしているふりかけの数々も、熱いごはんに使うからこそ美味しいわけで。
おにぎりだったらその点、まあ許せるかなと。
あ、ダイエットにもいいらしいですよ、冷やごはんは。
レジスタントスターチになったデンプンにはカロリーがほとんどないそうなので。

しかし、これは誰がどう見たって糖質だろう、みたいな。
20180113
これも、お弁当と一緒にもらったものです。

以前ブログで紹介した金時のさぶを、チョココーティングしたお菓子です。
ショコラ・デ・サブといいます。
糖質たっぷりのサツマイモサブレにチョコ…高カロリーに決まってますね。

ただ、カロリーはあっても、チョコ自体の糖質はそれほどでもありません。
だからダンボさんのお姉さんがいつもたくさんくださるドイツのチョコレートも、今回もおいしくいただいています。
もちろん食べすぎはいけませんが、コーヒーや緑茶と一緒にチビチビ食べる程度ならいいかと。
問題は、金時サブレですね。
より一層チビチビと食べなきゃなりませんが、大好物なので葛藤がありそうです。

全くもう、恐ろしいもん作るなぁハタダは。
でも、きっと人気商品になりますね、これは。
うちの親戚はライバルの一六本舗ですが、タルト以外は負けてますね、確実に。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1860-29b257cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック