らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

2日間のご無沙汰でしたが、皆様はどんなお正月をお過ごしでしょうか。
たったの2日間で年が改まり、世間はすっかり様変わりしましたね。
このご時世、正月気分も昔ほどではないですが、年が変わることで気持ちを引き締めたり、新しく決意を持ったりすることはいいことですよね。
動物にはそういう感覚はないから、人間だけの特権だと思うのです。

年末の私ですが…。
30日の昼、少し早いけどおせち料理を作りました。
20180101
毎年同じような写真載せてますが、今年も変わり映えのしない簡易版おせちです。

なぜ30日から早々に用意したのかというと、実家に持って帰るためです。
ひとりで年越しをする父ちゃんのために、簡易版ですが、写真とほぼ同じものを持参用に作りました。
独居のオッサンが寂しく迎える新年に、せめて我が子が作ったおせちがあれば少しは寂しくないかと思いまして。
優しいね私。
とはいえ、伊達巻と蒲鉾は買ってきて切っただけですが…。
ミキサーかすりこぎを持ってたら、伊達巻も作ったらいいんですが、買ったやつも美味しいしまあいいでしょう。

で、泊めてもらうお約束のために、父ちゃんを居酒屋に連れて行きました。
最近よく利用している「すだちや」です。
20180101
刺身盛とシーザーサラダです。

糖質制限の一環として、最初に食べるのは野菜、てのを居酒屋でも心がけてます。
しかし、高血糖の先輩である父ちゃんは、糖質制限をほとんどしていないことがわかりました。
いきなりビール飲むし、野菜はほとんど食べないし。
聞けば父ちゃん、ここ数か月で急激に歯が悪くなり、部分入れ歯を使い始め、硬いものが食べづらくなったらしく。
それで朝ごはんに「カステラをカットしたやつ」ばかり食べているらしく。

おいおい、カステラですか。
甘いし、炭水化物多いし、糖質制限の大敵じゃないか。
しかも驚いたことに、それで血糖値が下がってるんだそうです。
若い頃はなかなか血糖値が下がらず、甘いものやお酒を控えても下がらず、医師に文句言われて苦労していた父ちゃん。
それが最近はカステラで下がるようになったそうです。
何者なんだ父ちゃん。

そんな父ちゃんに影響受けたから、というわけではないけど。
20180101
食後の甘いものは外さない私…すだちやと言えばサツマイモアイス。
いや、食後に食べるんなら糖質対策的には問題ないっすよ。

翌朝は大晦日。
旦那と一緒に実家に泊めてもらい、墓参りを済ませて、元旦の仕事に備える旦那のため、帰路につきます。
20180101
この眺めが比較的、日常だったのは1年前のこと。
まさか府中市内で二重生活になるなど、思いもよらなかった時のこと。

大浜PAで食べたランチです。
20180101
タコ天丼です。
炭水化物はやっぱり美味しいですね~。
調子に乗ったらダメですが。

そのまま府中市に帰り、新年を迎えました。
旦那は夜には上下町に戻る予定でしたが、疲れたとのことで翌朝の仕事直前に戻ることになり、思いがけず一緒に紅白を観て一緒に年越しそばを食べることができました。
二重生活を強いられた2017年の締めくくり、一緒に年越しなんてできないだろうと思っていたので、これはなんとなく今後に期待が持てそうな予感がしますね。

うちは、ふたり家族です。
ひとり欠けると、ひとりになるんです。
ただでさえ少ない家族構成員が、年末年始くらい揃わないと寂しいじゃないですか。
父ちゃんもひとりなので、一緒にいられるときはいてあげたいと思うのですが、それは父ちゃん次第ってことで。
あの人、めっちゃ自由人ですから。

そんな、我が家のゆく年くる年でした。

明日は旦那の実家に行って、泊まる予定になっているので、また2日ほど更新を休むと思いますが…。
もしかしたら泊まらないかもしれません(汗)。
ひとりで新年を迎えた私の父ちゃんとは対極で、旦那の実家は今、大家族状態です。
普段は旦那の両親だけですが、今は旦那の弟2人と末弟の奥さんが帰省しており、合計5人が年越しをして滞在しています。
そこに旦那と私が行くと、3LDKの家に7人宿泊という非現実的な状況に陥ります。
したがって、布団や部屋が足りなかったら泊まらない、という、行ってみないとわからん状態。
まあ、旦那の実家は私の通勤よりもずっと近いので、どっちでもいいや。

泊まらなかった場合は、更新するかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1850-13e667b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック