らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

今日はカテキョ行く前に打ち合わせに行きました。
コロナワールドのワンコインランチをごちそうになりました。
20171215
日替わりってやつですが…メインディッシュ?の揚げ物がどう見ても冷凍食品なり(笑)。

なんでわかるかっていうと、この冷凍食品は私、時々買ってきて家で食べるから。
ワンコインだからって手抜きしやがって~!
まあ、でも、冷凍食品でもこうやって盛るとなんか日替わり定食っぽくなるんですね。
そこは勉強になったというか。
野菜も汁物もデザートもついて、よさげに見えました。
人に出すのはどうかと思いますが、これはこれで。

今日は担当者から衝撃の告白を受けました。
推薦入試に失敗した高3女子、一般入試に向けて頑張るため、私は引き続き国語を担当することになり、今月初旬から改めて生徒の家まで行っています。
そして一般入試では英語も受験科目のため、英語のカテキョをマッチングで雇ったようです。
なんと、その高3女子、今月はまだ半分だというのに、英語教師を2回もチェンジしたそうな。
そんなこと、全然聞いてないんですけど。
てか、そんなに簡単にカテキョをチェンジするタイプの子じゃないと思ってたんで、ちょっとびっくりしました。

よっぽど相性が悪かったのなら、それはアリです。
学校の教師と違って、カテキョは生徒側が自由に選べるところがいいところですから。
でも、推薦入試失敗で、情緒不安定になっているんじゃないかと心配になりました。
不合格から数日、学校に行けていなかったというのも聞いてますし…。

幸い、私の前では普通に真面目に、受験勉強に取り組んでいます。
英語のカテキョのことは私が口出しすべきことじゃないし、その話題は今のところ封印しています。
受験って本当に人生を左右する一大事、なんですよね。
ここ数年の私は恵まれていたと思います。
ここ数年、担当生徒が誰も第1志望受験に失敗しなかったから、そんな原点のようなことを忘れていたかもしれません。

気づけばセンター試験まで、1か月を切っています。
全員の希望が叶うわけではない、というシビアな現実があります。
それでも、少しでも多くの受験生の希望が叶ってほしいと願わずにはいられません。
何年この職種をやっていても、変わらず落ち着かない時期が間もなくやってきます。

野球がシーズンオフなのが、せめてもの幸いでしょうか(汗)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1836-022ada7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック