らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

毎日、暑いですね。
暑いのが嫌いな私には厳しい季節です。

そんな暑い最中、約3か月ぶりに今日、カテキョ再開しました。
カテキョ、いや正式には所属のカテキョ会社がやってる個別教室なんですけど。
この個別教室は、学年の異なる生徒5人くらいをひとりの教師でまわすどこぞのインチキ教室と違い、生徒ひとりに対し先生ひとり。
それならカテキョでいいんじゃない…と思ってたんですが、個別教室にも良さってありますね。
生徒にとっては、ジャージやパジャマでも構わない自宅とは違い、適度な緊張感があります。
教師にとっては、教材やコピー機や大机を有効活用できる便利さがあります。
教育業が長い私ですが、初めての経験である個別教室、入試まで頑張りたいですね。

さて、旅日記の続きです。

中野に行った後は、拠点である浅草に戻りました。
前日はすっかり暗くなっていた浅草寺、この日はまだ日没前です。
20170714
小舟町大提灯の前には、結構な人だかりが。

五重塔も昼と夜とでは全然、風情が違います。
20170714
歴史ある街であることを実感しますね。

日没前とはいえ、本堂へのお参りは間に合いませんでした。
20170714
全ての扉は閉まっています。
いつの世も神様は早寝早起き、なのですね。

まあいいや、参拝は明日もできます(こればっかり)。
浅草には他の歴史もあるのです。
20170714
日本における「バー」の歴史が始まったと言われる「神谷バー」に来てみました。
レトロな雰囲気の看板がいいですね。

食券制なので、料理の写真は撮れなくて、箸でも記念に撮っとこう。
20170714
手軽な食券方式は、二次会などの利用によさそうです。

神谷バーで食事をした後は、こちらも浅草の老舗「梅園」へ。
永井荷風の小説の中に登場した、有名なお店です。
20170714
これは名物のあわぜんざい。
シンプルなのにめっちゃウマ~~。

蒸した餅黍の上にこしあん、ただそれだけのものなのに、なにゆえこんな上品なスイーツになるのでしょう。
見た目は簡単そうだから家で作ってみようと思っても、絶対無理だと思います。

東京2日目はこんな感じで過ごしました。
無計画でも、なんとかなるもんですね、都市観光って。
田舎観光だといろいろ絞り込んでおかないと時間が無駄になりそうですが…。
私は田舎者なので、ビルの谷間を歩くだけでも、かなり新鮮です。

続きます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1713-6b83e9d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック