らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

ねくらさんが大阪から帰省してきました。
先月、ねくらさんとはるさんのお母さんが亡くなられたのですが、今回は四十九日法要のための帰省です。

先月は私は引越し後のパニくっていた時期で、まだ仮住まいしかない状態だったので、通夜にしか参加できず、そのせつはこんな不義理な私のために大変よくしていただき、ねくらさんのご親族には感謝しています。
風呂がアレなため銭湯に行かねばならくて、銭湯が閉まる前に早々に引き上げようとした私に、なんとはるさんがご自宅のお風呂を提供してくださるという至れり尽くせり…ありがとうございました。
あの時はネット開通がまだで、ブログは休んでいたため、今更ですがこの場でお礼申し上げます。

今回、ねくらさんが大阪発の高速バスで降り立ったのは、なんと府中市の道の駅。
私の新しい家に合わせてくれました。
降り立ったねくらさんを迎えに行き、久々の再会に話がはずみます。
実際には先月会ったし、そこまで久々でもないんですが、先月会った際はお互いバタバタしてゆっくり話ができなかったので、やっぱり久々の感覚でした。

因島の、ねくらさんのお姉さんのご自宅にあるさくらんぼ。
20170520
これを一緒に狩りに行こうと、楽しみにしてたんですが…。

なんと、わずかの間に全盛期は終了していたようです。
がっかりです。
がっかりですが、せっかく会ったんだし、のんびり語り合いましょう。
ひらさんにも連絡を取って、尾道で合流しました。

尾道浪漫珈琲にて、ポテトベーコンピザとアイスコーヒー。
20170520
ここではいつも甘いもん系をいただくので、ピザは初めてでしたがおいしかったです。

3人でいろいろな話をして、あっという間に日没です。
最初は私がねくらさんを因島までお送りする予定でしたが、ひらさんが来てくれたので、お送りはひらさんにバトンタッチ。
府中から尾道は私、尾道から因島はひらさん、なかなか見事な連係プレイです(笑)。
これも、法要のための帰省であっても、しっかり会う時間を取ってくれるねくらさんのマメさのおかげです。
私とひらさんは基本、そのへんは自由人ですから(爆)。
だからこそ絶妙なバランスが保たれている、とも思いますが…。

因島を去って2か月。
出身地なので私と因島のつながりは消えることはありませんが、友人達の存在がつながりをより強くしてくれているのを実感しますね。
私には東京在住の実弟がいるんですが、遠いってのもあるけど、ほとんど帰省してこないんです。
きっと地元では友達に恵まれてないんだろうと思うと少し気の毒ですが、男子ってそんなもんなのかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント

その後、島では私からはるさんへの連携プレイ、不思議とタイミングバッチリでした。
2017/05/21(日) 07:48:59 | URL | ひら #- [ 編集 ]
>ひらさん
やっぱねくらさんの人徳のおかげでしょう。
公共交通機関が不便な場所での3人がかりでの送り、しかもタイミングバッチリとは。
私ならそんなに上手くいく自信がないので(笑)自分の運転を駆使して頑張ります!
2017/05/21(日) 21:52:50 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]

そしてその後は、はるさんちでお風呂を借りて、たんさんちで三人でお泊りしました。
翌日も二人に福山までおくってもらって、最終は旦那が梅田にお迎え。
いい友達や姉妹に恵まれて幸せ者です。
来年はさくらんぼリベンジをたくらんでるのでお誘いします。
2017/05/22(月) 12:35:27 | URL | ねくら #- [ 編集 ]
>ねくらさん
最終までリレーのごとく、みんなでねくらさんをお運びしたのですね〜。
初めの走者?になれて光栄ですよ。
さくらんぼ狩りは楽しみにしてるので、来年の全盛期もぜひご一緒させてください!
2017/05/22(月) 23:57:06 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1668-3630f4b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック