らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

鯉の季節がやってきた、まさに鯉の日、カープは負けました。
GWも終盤ですね。

おととい自分の実家に日帰り帰省をしたので、今日は旦那実家に日帰り帰省です。
帰省と言っても、義父に賃貸住宅の保証人サインをしてもらう用事だけですけど。
どちらの実家も県内なので、泊まりの帰省は正月くらいしかしなくなりましたね。
それも旦那の実家だけです。
私の実家ではいつも「近いんじゃけ泊まらんでもえかろうが」と言われて、歓迎してもらえません。

いえわかってます。
父ちゃんは私が嫌いなわけではなく、マイペースでのんびり過ごしたく、宿泊客がいるとそれができないのがツラいのです。
私もそれはわかってます。
ただね~。
父ちゃん、上下町は近くないよ(爆)。
まあもうすぐ移転だし、別にええわ。

旦那の実家に行った後、コメダでカフェタイム。
20170505
カフェでマッタリ、ドライブ途中にはたまらんですのう。

もちろん、寄り道すれば相応のお金はかかります。
同じ寄り道でも、コンビニのドリンクとおやつで済ませたら、もっと安くなるでしょう。
でもカフェでマッタリって至福だからやめられないですね。
コンビニのコーヒーも最近はおいしくてしかも安くていいんだけど、ゆっくりした時間も料金のうちだから、やっぱりカフェがいいです。
そして上下町にはコンビニはあるけどカフェはないので、やはりある場所では寄りたくなります。

上下町に帰宅すると、なんと数か月ぶりのマッチングメールが来てました。
府中市内でカテキョをやらないか?需要があるんだぞ!とな。
しかしそのメールは、東京本社によるマッチングでした。
そして、予想通り、この話はボツになりましたとさ。

東京本社の人には、府中市上下町から府中市中心部まで、往復60キロほどの距離があるなんてわからんに決まってますがな。
府中市と言ったら府中市、そんな広範囲ではない、そう思うのが普通ですよね。
私、因島でも同じような連絡あったから、イヤな予感しかせんかったのでした。
尾道市内で移動に往復2000円かかる想定も、東京の人には当然、ないのでした。

もう面倒なので、間もなく引っ越すって話はしませんでした。
引っ越した後で、広島県支社からのマッチング連絡を待つ方が、きっと賢明ですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1655-450c1560
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック