らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

日本の多くの人にとって、連休の初日である5月3日。

私には、明後日の父ちゃんの誕生日(喜寿です)に向けて、GW中に実家に誕生日祝いを届けるというミッションがありました。
しかし上下町から生口島の実家までは遠いので躊躇してました。
巨人ファンのくせに鯉のぼりの日が誕生日とかふざけんな、などと思いながら(←言いがかりですね)。
そんな折、タイミングよく、ダンボさんが大阪から帰省するという連絡が。
よし、私も帰省して、ダンボさんにもお会いして、ダンボさんをご実家にお届けしよう。
ということにしました。

でも上下町を出る前、ラジオの交通情報を受信していきなり心が折れます。
「しまなみ海道下り、44キロの渋滞」って、マジか~~!
しまなみ海道は尾道から今治までの全線が60キロ程度なのに、そのうち44キロが渋滞…車の重さで橋が壊れたりしないんですかね。
ま、まあ、いいや。
夕方頃にはおさまるだろうと、楽観して出かけることにしました。

まずは、ダンボさんを福山駅までお迎えです。
私の愛車ステラの助手席はすでに、ダンボさんにとって我が家となりましたが、今日からトランクルームも我が家になっちまったようで(笑)。
ダンボさん、ステラを見つけるやいなや、久々の挨拶もそこそこにいきなりトランクルームを開けて荷物を入れ始めるという、所有者顔負けの行動をやってのけました。
頼もしいことです。
そんなに居心地よく使い勝手もよく思っていただいて、ステラもきっと満足していることでしょう。
ほめてますよ、マジで。
お土産もいっぱいいただいて、感謝いたしております。

食事はどうするか迷った挙句、朝食が遅かったし量を調整できるということで、回転寿司を食べに行きました。
そして量の調整をするどころか、軽く普通の1食分を平らげるダンボさん。
いいですね~、胃袋の調子が戻ってきましたね!
でも、まだまだです。
あなたはもっと食べられるはず。
今後のリハビリもはりきっていきましょう。

そのまま私の実家に行き、父ちゃんへの届け物を済ませて、ダンボさんのご実家へ。
因島から上下町に引っ越して遠くなってしまい、頻繁に行くことはできなくなりましたが、相変わらず優しくおもてなししてくださるご両親に感謝です。
今後ともよろしくお願い致します。
また御用などがあれば、可能な限り使ってやっていただきたく思います。
遠いですが…。

夜は温泉に行く予定にしてたのですが、今夜はこちらに行きました。
20170503
尾道の「ぽっぽの湯」です。
ここは因島在住の頃に時々行った、結構気に入っている施設です。

ただし、今夜はダダ混みです。
20170503
さすがGWです。
ご家族連れが多いです。

ダダ混みの際に、隣のロッカーが使われたとか、そんなことで私は文句は言いません。
だけど洗い場が常に満席で、空くまで露天風呂やサウナに入って時間つぶしを試みたけど、結局空きません。
仕方なく並ぶことにしたんですが、洗い場が空くのを並んで待ったことなんて初めてでした。
タオル1枚持って行列に並ぶ全裸の女性達…男子が見れば鼻血モノです。
浴槽やサウナはそうでもなくても、洗い場って混むことがあるのですね。

明日もお出かけの予定ですが。
またどこに行っても人いっぱいなんでしょうか。
まあ、そういう世間並みの体験、たまにはしておいてもいいと思うのですよ。
ここ最近は浮世離れが過ぎた感があるので(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1653-fcc29f09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック