らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨夜は、予定通り飲み会に行ってきました。
飲み会の会場は福山駅前で、参加者は6人。
そのうち福山市民は3人だけです。
残りの3人は岡山市と、高松市と、府中市上下町の私…遠方だらけです。

それでも参加したくて参加し、全員が参加してよかったと思える、素晴らしき仲間達です。
住所がバラバラなので頻繁な開催は無理で、前回からなんと1年半も経ってしまいましたが、あまりの楽しさに次回は夏頃に企画したいね!ということになりました。
実現すればとても嬉しいことですね。

と、GW突入でいきなりレジャるという人並みのことをした私ですが。
今日もレジャーとは違う温泉に行ってきました。
遠出をする元気もなかったので、近場で済ませましたが、山間部でも気温が24度ほどになり、夏を思わせる暑さでした。
本来は寒い時期にほっこりと温泉に入りたいものですが…今は贅沢は言ってられません。

上下町の八重桜は、少し緑がかってきました。
IMG_1008b.jpg
でも、まだ十分見れる状態です。

生口島の実家あたりの桜はもう完全に散ったそうですが、さすが山間部。
IMG_1007b.jpg
もうしばらく楽しめそうですね。
気温が上がれば夜桜もいいかも。
ただし、山間部は昼夜の気温差が激しいので、やっぱり寒いでしょうか。

今日は庄原市で話題のお菓子を買ってきました。
IMG_1004b.jpg
広島バターモチです。

庄原市には「乳団子」という有名なお菓子があります。
この乳団子をヒントに、日系ハワイ人が現地で作ったのがバターモチだそうです。
それを知った乳団子の会社、和泉光和堂が、バターモチを逆輸入して商品化したそうです。
庄原とハワイの意外な関係性が見えてきますね。
それもお菓子がつなぐ関係って、なんか素敵じゃないですか。

お味は、餅という感じではないです。
すごくモチモチした食感の、濃いバターケーキ、ですね。
乳団子を洋菓子にしたらこうなった、みたいな。
秋田土産のバターモチってのもありますが、あれは完全な「バター味の餅」で、名前を忠実に表すという点では秋田土産の方が正しい気もします。
ただ、チーズケーキもレアやベイクドやスフレなどいろいろあるので、バターモチもいろいろな形があってよろしいのじゃないかと思います。

明日は夏も近づく八十八夜ですね。
お茶味のお菓子を買ってこなければ…。
結局、どんな日もお菓子があれば幸せなのです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1651-982507c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック