らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨日は、想定されたとはいえよろしくない報告に凹みました。
まだ立ち直り切っていませんが、やるべきこと山積みの現状、片っ端からやっつけるしかありません。
今まではちみちみと荷造りするくらいしかできませんでしたが、新住所がわかったので、できる手続きを始めました。

まずは、電気の移転です。
これはいつも比較的簡単にできます。
中国電力に電話して、送電打ち切りと新住所での送電開始の日時を伝えました。
うちが退去した後ですぐに次の人が入るので、日割り計算にした場合、もしかしたら数時間分を余計にうちが負担しなきゃならないかも、みたいなことは言われたけどそんなの仕方ないじゃんか。
三原を出る時は、うちが退去しきる前に次の人が荷物を入れ始めちゃったし、その分の負担がうちになってたかもしれんけどもう知るかって感じで。

次に固定電話の移転です。
これもまあ、普通にできました。
NTTから新しい電話番号をいただいて、今は繁忙期だから移転当日の工事は難しく、数日遅れるだろうと言われました。
とりあえず緊急連絡を私にしたい人は携帯にかけるだろうから、それは別にいいです。
よろしくお願いします、と伝えて、これも手続き終了。

の、はずでした。
終了できませんでした…どゆことー。

電話の次に、インターネット移転の手続きに取り掛かりました。
現在使っているのは「ホワイトBB」というソフトバンクのプロバイダで、ソフトバンク携帯使用者が安く使えるものです。
これをそのまま移転して、上下町でも使うつもりでした。
そしたら。
まさかの「上下町はホワイトBB未開通」…ちーん。

いや、もう、がっかりというか。
目から鱗ですよ。
私の現住所って、ド田舎離島で、かなりの僻地です。
当然、ひかり回線は大半の地域で使えません。
そんな僻地でもホワイトBBは使えたわけです。
上下町はその上をいく僻地、ってことですよね。
現住所以上のド田舎って広島県内にまだあるのかと…離島じゃないけど陸の孤島ってか。

慌てて、先ほどのNTTにもう一度、電話しました。
ホワイトBBのためにアナログ回線を使っていて、引き続きアナログでの移転を頼んだのに、それが使えなくなるならアナログ回線自体をやめなければなりません。
ああ、めんどくさい。
引越しは、単に物体を運べばいいだけじゃなく、今まで使えていたものが使えなくなった際の手続きは大半がややこしいのです。
福山から三原に移転した時もそうでしたね。
あの時はネットの開通が、移転から1か月半もかかったのでした。

幸い、NTTの担当さんは優しかったです。
上下町でも使えるプロバイダを探してくれました。
そしたら、なんと、ひかり回線が使えるじゃないですか。
もうわけわからんわ。
ホワイトBB使えんのにひかりが使えるんかい。
初期費用や月額は高くなりますが、この際、ひかりを使うことにしました。
さようならアナログ回線。

しかし、これは、現地に行ってみないとわからないんですが…。
上下町には、ソフトバンクのショップが全然ありません…これは想定内です。
なんと府中市中心部にも、全然ないんだそうです。
ホワイトBBが使えないのは、そのことが関係している可能性が高い、と、NTTの担当さん。
そして、ショップがない地域は当然、ユーザーも少ないから、下手したら山間部はソフトバンクは電波圏外なんじゃないかと。
これも担当さんが言ってました。

私、移転初日からは、誰とも連絡不可ですか?(泣)
電話もメールもSNSも一切できん、てことですか?(大泣)
いやまあ、移転直後の友人知人との連絡は余裕あったらしますけど、問題はそれ以外のことです。
引越しの当日は、あらゆる業者と連絡を取らなければならないのに、それら一切不可だと大変なことになります。
すでに固定電話の工事は数日かかるのわかってるし、業者には私の携帯番号を連絡先として教えてるところもあります。
電波圏外では着信ができず、手続きに思いっきり支障が出ます。

マジで圏外だったら、キャリア変更しかないじゃないですか。
最近、ダンボさんが「Yモバイルに替えて安くなった」と言っていて、それには心惹かれるものは正直ありました。
しかしソフトバンクショップすらない山間部、Yモバイルなんかもっとなさそうだし、電波もなさそうです。
田舎者にはキャリア選択の自由さえ、制限されるってことなのですね。
もちろん、今のままソフトバンクが使えるのであれば、何も問題はありませんが…。
そもそもそんな心配しなきゃならないってことが、僻地ならではのことで、都市部じゃありえません。

本来ならガスや新聞の移転手続きもしたかったんですが、電気とNTTだけで夕方になってしまいました。
くそ忙しいのに、余分な時間をいっぱい費やす羽目になりました。
ものすごく疲れたじゃないか…ただでさえ、史上最悪に前向きになれない引越しなのに。

まだ少し残っている、教材作成内職が現実逃避に思えてきたり。
20170317
ジョリーパスタのランチです。

これ食べて、寄り道せずに帰って(そんな余裕ない)、真面目に業者に電話していたのに。
落ち込む話ばっかり聞かされてどうすりゃええのよ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1622-50cf5ac6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック