らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

多忙な時ほど気分転換をしたい私は。
くそ忙しいのに竹原行って写真撮ってきました(笑)。

打ち合わせの場所が本郷駅の近くだったから、なんですけどね。
せっかくだから、町並み雛めぐり開催中の竹原に行ってみようと思いまして。
またしても「せっかくだから」という言葉に丸め込まれる私。
この際、丸め込まれるのが可能な際は、丸め込まれておこうかと。
引っ越し作業が始まったら、それ以外のことはほぼ何もできませんから。

とはいえ、今だって、時間が有り余ってるわけではありません。
今回は有料施設には行かずに、無料展示のお雛様だけ見て帰りましょう。

無料展示はこちらから。
20170227
旧笠井邸の2階からの風景です。

旧笠井邸で最初に目につく、レトロな雛飾り。
20170227
お雛様とお内裏様は中に隠れており、家臣が守っている、そんな感じですかね。

こちらは豪華な階段飾り。
20170227
3つの雛壇が1列に並んでいると迫力がありますね。

ごく一般的な7段飾りでしょうか。
20170227
見づらいけど、お雛様の表情がとても柔らかいです。

畳の上に並べられただけの簡易版。
20170227
屏風があると、この程度の飾りも優雅です。

旧笠井邸を一通り見たので、町並み保存地区を歩きます。
後ろ向きなのはこのストリートで人気者の犬「アカマル」ですが…。
20170227
右側には猫もいます!これ、初めて見ました。

アカマルの家も、1階部分はガラス越しのお雛様が展示されています。
20170227
町をあげてのイベントであることがよくわかりますね。

こちらはマッサン(竹鶴さん)のご実家。
20170227
杉玉が茶色く色づき、新酒が熟成した頃合いでしょうか。

こちらもおなじみ、憧憬の広場のマッサン&リタ像です。
20170227
天気がいいので、ふたりでひなたぼっこしてるみたいです。

町並み保存地区の突き当りは、胡堂です。
20170227
最近、BSで映画の「時をかける少女(古いやつ)」やってました。
ここの瓦が全部落ちてきて、原田知世さんがよけるシーン…結構好きです。

あまり時間なくて、ほとんど歩いただけですが、しっかり気分転換できました。
これでまた仕事を頑張る活力が得られました。
大好きな竹原の街並みは、いつ来ても癒されるし、飽きることはないですね。
飽きないから今までに何度も似たような写真を撮っては出してるわけですけど。

ところで今日、何もイベントやってない平日なのにやたら人が多かったんですが。
マッサンやたまゆらの巡礼っぽい人もいたけど、なんか多すぎると思いまして。
どうも「ひろしま満点ママ」で、旧笠井邸が午前中に生放送されてたらしいです。
それでか。
道の駅の駐車場がやけにパンパンになっていたのは。

満点ママの影響力、というか、テレビの力はものすごいですね。
先日買ったセブンイレブンのコラボおにぎりもかなり売れていると言いますし。
あ、もちろん、今日は買って帰りました。
ゆかりのおにぎり、おいしくてハマっちゃいましたね。
あとのふたつもおいしいですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1609-51caa7db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック