らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

教材作って、福山まで持って行きました。
持って行って、今までにないほどの屈辱を味わう羽目になりました…。

ここんとこ、というか、離島住民になって以来、カテキョのマッチング失敗がやたら多い私ですが。
なんと先月下旬からたったの10日ほどで、5件、うまく行かなかったそうな。
理由は全員「橋の通行料が払えないから」でした。

いや、それ、私にわざわざ報告する必要あるのか。
払えないから近所の先生で落ち着いたのか、カテキョを雇うこと自体をやめたのか、それはわかりませんが、私個人に連絡の来ていない案件を報告する必要あるのか。
そもそも大半の生徒家庭が「交通費上限は1000円」と書いてあるのに、あえてドヘキチ在住のカテキョと5件もマッチングさせる意味はあるのか。
もう人間不信に陥りそうです。

まあ、そういう細かいことは気にしないのがいいんですけど。
東京本社にとっては、抒情的なロケ地尾道もドヘキチ離島尾道も同じ「尾道市」だから、深く考えてマッチングしてないんだろうってことはわかるんですけど。
広島県と東京は確かに離れてますが、せめて自社に所属してるカテキョが「どこに住んでいるか」ということくらいは把握しておいてほしいと思うのです。

難しいことじゃないはずなんです。
生徒が新規カテキョ申し込みをしてきた際は、住所をもとにグーグルマップで必ず場所を確認するんだから、マッチングのついでに先生の家も確認くらいしておいてほしいと思うんですが…そのへんテキトーなんでしょうね。

愚痴っても仕方ないです。
メシです。
20161202
ガストの日替わりランチです。

おいしかったけど、次から広島支社のマッチングしかしないでほしいって言っておきました。
もちろん、交通費無限大!なんて家庭があるなら別ですけどね。
昔はともかく、今はカテキョを雇うイコール大富豪とは限らないんです。
貧しい母子家庭でも、普通にカテキョを雇うのです。
そんな家から授業料以外に、交通費をボッタくるのは私としても心外なことです。

打ちひしがれて、HFMのスケジュールノート配布が終わってなかったらもらおうと思い、福山市内のフレスタに行ってみたんですが…。
駐車場で偶然、かなつまさんにバッタリ遭遇。
ちょうど仕事の休憩タイムだったようです。
そんなに長く話せなかったし、スケジュールノートも品切れでしたが、やさぐれてしまっていた私の心が少しだけ温かくなりました。

かなつまさん、ありがとう。
今思えば、ちょっと対応がぞんざいになっていたかもしれないので、すみませんでした。
いや時間が少なくてそっけなくせざるを得なかったのもあるけど、私、やさぐれていたのです。
でもかなつまさんの笑顔に救われてありがたかったのです。
今度改めて、コメダでお茶でもしばきましょう。

ということで、人間不信になるのはやめときまして。
現在進行中の仕事を精一杯頑張ることで、自らの充実を図りたいと思います。
スポンサーサイト
コメント

そんな前置きがあったとは0(:3 _ )~
私の方こそせめてカウンターまでご一緒すれば良かったと後悔ですヾ(。>﹏<。)ノ
スケジュール帳もきっとすぐ完売だったと思います。私がもらった時点で既に残り僅かだったので。
カープファンでなくてもあれなら取っていったでしょうね(汗
ほんと、要り用あれば言って下さいね!
ぜひぜひ改めてコメダ会お願いしまーす(人´∀`*)
2016/12/03(土) 15:04:49 | URL | かなつま #- [ 編集 ]
>かなつまさん
いろいろとお気遣い、ありがとうございます。
イヤなことがあった後とはいえ、塩対応で失礼いたしまして申し訳なかったです。
よく考えたら入試シーズン、あと2~3か月で何回もこういうことはあると思いますゆえ、そのつど強い心で頑張っていかなければと思います。
いつかシロノワールのやけ食いにお付き合いくださると嬉しいです(笑)。
2016/12/04(日) 00:09:21 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1544-9b8a99d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック