らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

カテキョの仕事順調…ではあるんですが、最近またマッチングが失敗したらしいです。
しかも2件いっぺんに。

年度の下半期は、実は学年が上がる3~4月よりも、新規の需要は多かったりします。
新学年になるのと同時に、塾やカテキョを始める人は多いイメージですが、それは主に小学生です。
中高生の場合、新学年になじんでから新たに勉強を始めようなどと思いつつ、春からは開始せず、なんとなく夏休みが終わる頃に焦りだし、2学期になじんだ頃に開始…という人が多いのです。
受験生の駆け込み需要も、今くらいから増えてきます。

失敗したマッチングのうちひとつは、いつもの理由ですね。
そう、橋代が払えない、と。
それ言われたらもうなすすべがないのです。
離島在住の間は、やむを得ないと思いつつ、なんか差別にあっているような気分です。

もうひとつの案件は、なんと因島からの依頼でした。
それなら橋代は要らないし、楽勝と思われました。
惜しいことに、依頼者の学年が中2だったのです。
中2でカテキョ依頼をしてくるような子は、当然、高校入試までの学習計画を見込んで、ということになります。
私、因島在住はあと半年くらいなので、その子の入試まではお世話できないのです。
中3か高3の、因島っ子からの依頼をお待ちしております(汗)。
浪人でもいいけど、高卒後に因島で浪人する奴なんか少ないですから。

という、不幸なお話を聞くために、私は打ち合わせに出かけたんですが。
まっすぐ帰るのがなんか悲しくなったので、ちょっとだけドライブしました。

府中市に新しくできた道の駅に行ってみました。
20161109
道の駅びんご府中です。

ここで、昔の教え子に遭遇しました。
売店でお土産物を売っていました…びっくりです。
いや、そんなにびっくりもしないか。
私、府中市の教室でかなり長く働いていましたから。
当時、小中高生だった子達も、すでにいい大人になり、地元の振興に尽力している人も多いと考えられますから。
今現在、因島に住んでいると言うと、先生そんな遠くから何しに来たん~?と言われてしまい…ま、まあ、そうですよね。

少しだけ話をして、相手は仕事中なのでそそくさと退散しました。
頑張れよ~。
またゆっくり来るよ~。

退散後は、そばを食べて帰りました。
20161109
府中市中須町の「蓑屋」にて、山かけそばです。

最近、そばにハマってる…ということもないんですが、そばの食べ比べは面白いですね。
ラーメン店やうどん店と比べると数が少なく、マニアックなところが気に入っています。
いろいろ食べていると、そば打ち体験などをしてみたくなりますが、それは避けています。
10年ほど前に体験したら、これがもう予想外においしくなくてですね。
自分で打ったそばってそんなもんよと言われてしまい、そんなもんなら職人が打ったやつ食べる方がいいんじゃないかと。

まあ、マッチング不成立が20件くらいになったら、挑戦してみましょうかね。
20件くらいすぐのような気がしてきた(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1525-3a3a22f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック