らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

竹原の、夜の様子です。
日没になり、少しずつ竹灯りがともり始めますが…。

商店街から町並み保存地区に移動して間もない場所に、去年はなかった飾りが出現。
20161101
すごい。
これ、力作じゃないですか。

アイラブカープV7、ですよ!
20161101
ラジオの中継は、これを見ているときに先制点をとられました。

ステンドグラス風の灯りです。
20161101
右が黒田投手と新井選手、左が勝利のヒップタッチをする外野手陣。
これもよくできてるなーと。

照蓮寺の階段もこんな様子。
20161101
VeryカープV7、と書かれています。

今年の広島県の話題は、何はさておきカープですね。
そして皆さん竹灯りを見ながら、日本シリーズの中継も気になるので、ラジオを聴いたりスマホの速報を眺めたりしています。
いろいろな意味で、気持ちがひとつになっています(笑)。

照蓮寺から折り返し、酒蔵交流館前の灯り。
20161101
マツダスタジアムでも、夏には同じようなものがありましたね。

かぐやパンダ発見。
20161101
夜はかなり涼しいとはいえ、十二単を着てずっと営業はツラかろう…お疲れ様です。

旧笠井邸の中の竹は、トンボ模様にくり抜かれています。
20161101
肉球模様の時もありましたし、毎年工夫が凝らされています。

旧笠井邸は中庭飾りも風流ですね。
20161101
この建物、普段は日中の営業しかしてなくて、17時には閉まってしまうのですが、夜にこうして開放されていると新鮮な感じがします。

さて、そろそろももねこ様のパレード開始なので、また商店街に戻ります。
20161101
竹灯りに囲まれつつ、カープの応援も頑張るももねこ様。
この時点ではカープが逆転し、2-1でした。

「ももねこサンバ」に合わせて、ももねこ様ご登場です!
20161101
年々、怪しげな方向にパワーアップしている奇祭ですが、今後もずっと続いてほしいですね。

楽しい時間は終わりに近づき、カーラジオを聴きながら先輩を三原駅まで送り届けます。
またお越しくださり、ありがとうございました。
懲りずに、またまたぜひお越しください。

先輩を駅に降ろした時点では、1点差で負けていたカープ。
その後、同点に追いついて、これから追い上げだ~!と盛り上がりつつ、私は因島まで帰ります。
しかし…自宅に着いてテレビをつけて間もなく、あの満塁被弾の悲劇は訪れました。
6点差をこのままひっくり返すようならカープの底力もたいしたものでしたが、強い日ハム相手に撃沈しました。
そして悲しみと感謝の気持ちを、10月29日の日記にしたためたのでございました。

次回予告ですが←何を偉そうに(笑)。
竹原に行った翌日、花めぐりチケットを使い切るべく、世羅まで行ってきました。
その時の記事を書こうかと。
もう時系列がわやくそですが、いつものごとくまた近々戻りますのでご勘弁を。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1517-ceab2be7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック