らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

中断しましたが、旅日記の続きです。

湯原温泉を出て湯原ダムに行って蒜山に行って…まで書きましたね。
これでほぼ目的は達成したので、あとは帰るだけなんですが、どこを通って帰るかを考えました。
行きは時間のこともあり高速道路(山陽道~岡山道~米子道)を使いましたが、帰りはゆっくりと一般道で帰ろうってことに。
それで、ぜひともこの機会に寄りたかった場所に寄りました。

また、ダムですね。
はい、凝りませんね私。
20161030
鳥取県江府町の下蚊屋にある、下蚊屋(さがりかや)ダムです。

広島県にはあまりない「ロックフィルダム」と呼ばれる形式です。
20161030
土と石で作られた、ゆるーい感じのダムです。
ゆるいけど、かなり遠い大山の裾野にある畑に水を供給する、かなり大きいダムです。

ダムの一角です。
20161030
ここは2週間前に事前予約をしないと、入れる場所が限られるので、写真も限られた場所のみの撮影です。

気まぐれで来てしまった割には、天気もいいし、いい眺めです。
20161030
貯水量386トンはさすがです。

ダムカードは個性的な、ラミネート加工になっています。
20161030
これも広島県では見かけない加工ですね。

こうして鳥取県の一部を通り、主に国道313号を南下して、道中の景色も楽しみます。
途中で井原市美星町の「星の郷青空市」に寄りました。
20161030
野菜市とかやってるんですが、さすがに夕方4時を過ぎており、野菜はあまりなかったです。

野菜は買えませんでしたが、ジェラート屋があったので食べました。
蒜山でもソフトクリーム食べたくせに…いやいや、それぞれの良さを味わわないと(笑)。
20161030
ピスタチオとサツマイモのダブルです。
おいしいです!

美星町からさらに南下し、笠岡市まで戻ってきました。
ベイファームに寄ると、前に見た時よりもコスモスがきれいに咲いていました。
20161030
サイズは、小さめでしょうか。

夕陽を浴びる笠岡干拓地。
20161030
コスモスは新しく植えられたみたいで、今は2次的な満開のようです。

これで、旅日記は一応終了です。
1泊2日は温泉でのんびりしたり、慌ただしく移動したり、その差が極端な行程ではありましたが、結婚16周年の旅として記念に残るものになったと思います。
広島県以外で日本シリーズを観るのも新鮮でしたしね。

今日もまだ、スポーツニュースなどでは日本シリーズのまとめをやっていました。
満塁ホームランの場面ばっかり見せられてちょっと悲しいですが、全ての試合は見ごたえがあり、いい試合でした。
巨人ファンの父ちゃんも、全部の試合すごく面白かったと言ってました。
そんな戦いをした選手達を称えたいですね。
今まで、お疲れさまでした。

ところで、黒田投手の背番号15、永久欠番になるみたいですね。
カープでは山本浩二氏の8と衣笠氏の3しかないので、球団史上3人目ということでしょうか。
ああ、ユニフォーム、買っといてよかった~。
ノムスケくんユニフォームと迷って黒田投手にしたけど、今のところその判断でよかった~。
ノムスケくんのは今後買えるけど、引退選手の永久欠番なんかもう製造しないか、しても特別版だけですよね。
永久欠番じゃないけど、退団する中東さんや西原さんの商品は製造中止になっちゃいましたし(泣)。

明日は竹原憧憬の路の記事を書きますね!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1515-a06a2870
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック