らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

厳島神社をしっかり観光した我々。
お次は、ダンボさんの念願である「焼き牡蠣」を食べに行きました。
テレビなどでたびたび取り上げられて話題になる「はやし」の焼き牡蠣です。

殻付きのでっかい牡蠣が8個もありますよ~。
20161023
シンプルに焼いただけの牡蠣がなにゆえ、こんなにおいしいんでしょうねぇ。

この店では、シーズンじゃなくても年中、おいしい牡蠣が食べられますが、このように水槽で養殖されているのです。
20161023
原理は牡蠣いかだと同じですが、こうして公開されてるのを見るとなんとも。

牡蠣の次は、揚げもみじです。
20161023
もみじまんじゅうを揚げたものですが…写真撮るの忘れた(汗)。
でも、おいしかったです。

表参道を歩き、大杓子を眺めます。
20161023
こんなのどうやって作るんでしょうね。

楽しい宮島の時間も終わりに近づき、帰りの渡船に乗りますが…。
20161023
思いがけず海賊船仕様の「海王」に乗れることに。

外観はこんな感じで、海賊船の雰囲気いっぱいです。
20161023

内部の装飾品にも海賊船のこだわりが感じられますね。
20161023

コスプレ貸衣装もあったので、けんじくんに着てもらいました。
20161023
立派なキャプテンですね!
小道具もしっかりあるところがナイスです。

などなど、いろいろと船内で遊んでいると、自動車輸送船が通りかかりました。
20161023
でかかったです。
すごい迫力でした。

行きは高速艇で早かったのに対し、帰りの海賊船は少し遅いから、とあらかじめ船会社からのおことわりはあったんですが、遅さを感じさせない粋な演出のおかげで楽しく過ごせました。
すでに日没となり、マリーナホップの観覧車前に到着です。
20161023
また雨が降り始めたようですが、中止にはなっていない野球をラジオで聴きながら、因島へと帰路につきました。

ダンボさん、お姉さん、けんじくん、今回も楽しいお出かけをありがとうございました。
いつも運転を任せっきりで申し訳ないと言ってくださるけど、私もめちゃめちゃ楽しんでいるので、そこは気になさらず。
お姉さんの次の帰国の際には、おそらく私は因島に住んでいませんが、またご一緒できると嬉しいです。
次回もご希望に添えられるよう、にわかコンシェルジュを頑張りますよ!
あ、あと、次回は雨が降らないように頑張らなければ(汗)。

さて、私、明日から1泊2日で出かけてきます。
私事ではありますが、10月24日は16年目の挙式記念日です。
10年を過ぎた頃から、新婚旅行で行ったオーストラリアにまた行こうと計画はするもののなかなかうまく行かず、今年もお流れとなってしまいました。
それでも、たまたまふたりの休日が一致した今年は、温泉くらいは行こうということになりまして。

次の更新は、帰宅後に行いますね~。
スポンサーサイト
コメント

昨日も遅くまでありがとうございました。
はやしに水槽があったのはまったく気付きませんでしたが(笑)、
長年の夢が叶ったよー

行きの道の駅とはやしの焼き牡蠣で昨日は満足でございました(^^)v
2016/10/23(日) 22:39:18 | URL | ダンボ #9lpu1LUo [ 編集 ]
>ダンボさん
水槽は店の入り口にあるんですよ!
大粒でプリプリで、本当においしい牡蠣でしたよね。
次の機会もまた、おいしいもんいっぱい食べに行って一緒に顏パンパンになりましょう。
旅先で太らない奴なんて信用ならんぞ、マジで(笑)。
2016/10/24(月) 22:54:27 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1510-117b8e7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック