らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昔、一緒に仕事をしていた女性と、久しぶりに会って食事しました。

その人は今、福山市東部にある私立高校で先生をされています。
英語の教員免許を持っている人なので、当然英語教師なのかと思いきや、情報科の先生だとか。
情報科の分野に詳しい人は今の時代はたくさんいますが、高校で授業をするには免許が必要なはず。
なんと、最近、通信教育で情報科の教員免許を取ったんだそうです。
すごいバイタリティですね。
その人、私よりも少し年上ですよ。

英語教師として勤める自信がなかったから情報科の免許を取ったらしいですが、そんな理由で取得してしまう免許ではないですよね。
弁護士が自信がなくなったから医師免許を取る、というよりは簡単かもしれませんけど。
社会人をやりながら、時間を工面して勉強をしなければならないし、授業料もかかります。
ここ1年で私は独学で2つの資格を取ったけど、そんなのとはわけが違いますし。

でも、情報科の教師、楽しいんだそうです。
多くの高校生にとって、情報科は入試科目ではないので、プレッシャーなく授業ができるのだとか。
そう考えて割り切って働くにはいいかもしれません。
私がたくさんの高校生から聞いた情報科の時間って、みんな授業は全然聞かずにYouTubeを見ているという話で(汗)、そんなんでも授業をしなきゃならない先生が気の毒だと思っていたんですが…。
すでに、教育に全力を注いで生徒と青春を共有するような年齢でもないし、昔ほど体力もないからそれでいい、と彼女は言います。

ということで、いろいろ資格を取っているなら、情報科の免許を取ってはどうかとおすすめされました。
私は教員免許は中高国語科1種しか持ってませんが、情報科って国語科とは対極ですよね。
でも、シルバーライフの再雇用に向けて、国語教師ほど気力体力を要しないなら、検討してみてもいいかもしれません。

お食事は「大市」の蕎麦でした。
20161007
福山でおいしい蕎麦が食べられる数少ないお店のひとつです。

私はまだ熱い蕎麦が欲しくなく、冷やし山かけ蕎麦をいただきました。
食後には蕎麦湯が来ましたが…山芋と卵黄入ってる蕎麦つゆに、蕎麦湯を入れたらどんな味になるのか。
初めての味でしたけど、なかなかおいしかったです。
山芋を残さずいただけてよかったです。
山かけうどんだったらつゆごと飲んじゃいますけど、蕎麦のつゆはそのままだと抵抗あるというか。

有意義な話を聞き終えると、カープ球団からメールが来ました。
20161007
11月7日から継続会員募集開始ですね。

今年も頑張って確保しましょう。
継続会員だし、去年よりも募集人数多いし、なんとかなるといいんですが。
しかしこのサブタイトルはなんなん?
コイココロって…どうしよう他の子が邪魔する、ってB'zの歌にあるじゃんか。
そう、ファンクラブもチケットも、他の子が邪魔しまくりになってしまいましたね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1497-be06a564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック