らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

朝から雨が降っていますが、予定通り、たかえちゃん&ちかちゃんとお出かけです。

去年の春に因島暮らしが始まってから、小中学校の同級生であるこのふたりには本当にお世話になりました。
コストコに行ったり、マツダスタジアムに行ったり、登山に行ったり、倉敷に行ったり…いろいろな場所で行動を共にしました。
ずっと地元に住んでる彼女達、出戻り新参者(笑)の私の地元暮らしを、たくさんフォローしてくれました。
小中学校時代はそんなに仲が良かったわけではなく、高校も私だけ別のところに進学したのですが、奇妙な縁で社会人になってからよくつるむようになり、今に至ります。

そんな彼女達にも、因島暮らしが間もなく終了する旨を伝えました。
「そうなん?残念じゃね。でも尾道や三原ならまた一緒に遊べるね」
「広島に行くんなら、コストコやスタジアムは現地集合になるね」
「山奥とかでも、たまには帰省するじゃろ、連絡してね」
などなど、今までと変わらないノリでいてくれそうなコメントがとても嬉しかったです。

やはり古くからの友人っていいですね。
転勤族なのでいろいろな場所で友達みたいな人はできますが、ずっと付き合いが続く友達って少ないです。
その点、地元の友達は、地元という共通項でずっとつながっていることができます。
仕事やライフスタイルや趣味などが異なっていようと、地元は常に地元ですから。

そんな彼女達と一緒に、バイキングランチをいただきました。
20161001
8月にダンボさんと行った「道の駅クロスロードみつぎ」です。

産直野菜のバイキングで、やっぱり腹パンパンになり、ヘルシーとは言い難い私。
たかえちゃんとちかちゃんも食べすぎたと言ってました。
でもおいしくて楽しくて、充実のひと時でした。
8月に行った際は茄子の料理がたくさんあったけど、今回は茄子は少なく、レンコンやサツマイモなどの根菜が充実していて、季節ごとに内容が異なることが分かったので、また冬にも行ってみたいですね。

ランチを食べ終えると、少し早いですが、帰途につきました。
実は今回の集まりは、急きょ決まったものだったのでした。
本来の目的というか用事は「たかえちゃんがジーンズの裾上げを頼んでいたものを尾道に取りに行く」という、単にそれだけだったのですが、せっかくだから3人でどこか行こうかということで誘ってもらったのです。
そんな些細なことでも声掛けをしてくれるたかえちゃんは、義理堅くて人情も深い人なのです。
同じ事象であれば勝手に行動してひとりで出かけてしまう自由人の私とは大違いなのです。
キャラはすごく濃いし、敵に回すと恐ろしい人ではあるけど(笑)、これからも頼りにしてますよ!

帰宅して見届けたのは、カープの最終試合です。
20161001
敬礼ポーズで胴上げをされる廣瀬さん、今までありがとうございました。
倉さんも、ありがとうございました。

他球団でも、続々と今季引退の選手達が発表されています。
カープで引退が決まってるのは、廣瀬さんと倉さんだけみたいですね。
今後、他の発表もあるのかもしれませんが…黒田さんは辞めないでほしいです。
本人がどう思ってるか知らないけど、まだまだやれる人ですよ。
10勝した年に引退するなんてもったいないし、ずっと戦力としてもカリスマとしてもいていただきたいですね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1491-252e05e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック