らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

続きです。
大阪滞在3日目です。

商店街三昧だった2日目。
翌日の旦那のプランは、さてどうなっているのでしょう。

…ここかい。
20160914
天神橋筋商店街、ですね。

ああ、またくそ暑い中、屋外を歩くのか。
旦那、よっぽど大阪の商店街が気に入ってるようです。
無理もないですね。
旦那の出身地は福山市ですが、福山駅前や松永駅前の商店街はシャッター通りみたいなもんですから。
広島市に住んでいた頃、泊まり明け勤務で眠いはずなのに、いつも広島の本通りに寄り道して帰ってきてましたし。
私も嫌いではないけど、暑さは嫌いなのです…。
この暑さの中、全長2.6キロの徒歩はなかなか厳しかったです。

ひたすら歩いて満足した旦那、この辺りには観光するところはないのかと聞いてきます。
この辺りというと、私もあまり思いつきませんが…。
唯一思いついたのは。
20160914
アーケードの下の方にポップがある「大阪暮らしの今昔館」でした。

私、ここには来たことあります。
とはいえ、21世紀になった頃、この施設ができて間もない頃の話です。
久しぶりなので、もし展示内容とかが同じであっても、新鮮に楽しめるかも。
そんな気持ちで入場することになったんですが…。

確かに、ああ、こんな古い町並みの再現してたな、みたいな懐かしさはあります。
20160914
江戸時代の活気ある大阪が忠実に再現されています。

しかぁし!
ここも黒門市場と同じく、いや、それ以上に外国人ばっかりです。
20160914
こんなんじゃなかったですよ、前に来たときは。

さすが国際都市大阪。
特にこの施設は、全天候型で冷暖房完備、古き良き日本の街並みの中で自由に撮影ができ、和服をレンタルしてそぞろ歩く体験などもできるので、海外からの観光客が日本体験をするにはすごくいいでしょうね。

天神丸は外人さんに大人気です。
20160914
こんな形の船、日本でしか見れませんよね。

こういうジオラマも大人気。
20160914
大阪城でもそうでしたけど、日本人ってやっぱり器用な民族だなと。

私はこれが気に入りました。
20160914
通天閣と、昔、通天閣のふもとにあったという遊園地「ルナパーク」を再現したものです。
このジオラマを見て、滞在中に通天閣に行きたい!と思い、実際に行ったのでした。

と、天神橋筋でいろいろと満喫した我々。
食事はミナミ方面でとることになり、まだミナミの中では行ったことのなかったこちらに行きました。
20160914
大阪球場の跡地にそびえ立つ「なんばパークス」です。
冬に行った東京の六本木ヒルズに似た感じだと思ったんですが、設計した人が同じなんですね。
こちらのレストラン街で食事して、まだホテルに戻るにはちょっと早い時刻。

やっぱりこうなるのか…。
20160914
大喜びで心斎橋筋に繰り出す旦那。

まあいいや。
どんな形であれ、大阪を満喫しているなら。
田舎ドライブの際は文句言わずに、私の趣味(ダム巡りです)に付き合ってくれていますしね。
カテゴリ的には、ダムマニアと商店街マニア、どっちもマイナーな部類なんじゃないかと思うんですが、人間の趣味って本当に人それぞれと言うべきなのか。

まだ続きます。

おまけ、今日のリアル。
カープがまた勝ちました。
20160914
あ、あれ?
勝利の瞬間にお尻をぶつけ合うこのパフォーマンスって、外野手限定じゃなかったっけ?
今日は内野の方も交じってますね。
ともあれ、今季43回目の逆転勝利、貯金は球団最多を更新する36です。
めでたいことです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1477-ab650017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック