らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

先日、飲み会でお会いした元生徒の淳ちゃんは、新婚生活真っ最中。
地元の大学を出て地元で幼稚園教諭になり今に至るので、親元を離れたことがなく、結婚を機に初めて実家を出て暮らしています。
きれい好きなので、掃除や洗濯は旦那さんが心配になるほどマメにしているそうですが、料理が全然できず、ひとり暮らし経験のある旦那さんの方が上手だったりするんだとか。

そんな淳ちゃんから、料理写真が送られてきました。
20160830
おお、これはこれは。
「ニンジンと油揚げを炒めてめんつゆで味付けした作り置き」ですね。

このブログにも何度か登場したおかずです。
今は教材作成しかしてない私ですが、かつてカテキョが忙しく旦那とも時間が合わず、この種のおかずを作り置きしてしのいでいた頃がありました。
このおかずは簡単で保存がきくので、レパートリーがないと言って困っていた淳ちゃんのために、先日ランチをご一緒した際にレシピ(というほどのものじゃない)をお伝えしておいたのでした。
早速、安売りの油揚げを使って、作ったそうです。

結果。
御飯がものすごく進んで、御飯大好きの旦那さんから感謝されました。
先生ってすごいね!と言っていただきました…作ったのは淳ちゃんですけど(汗)。
作り置くつもりでたくさん作ったのに、1食でなくなったそうです。
また淳ちゃんがたくさん作ってくれることでしょう。
驚いたのは、実は淳ちゃんはニンジンが嫌いだそうですが、これはモリモリ食べて旦那さんが呆れたとか。
どんな理由にせよ、食べられるものが増えることは素晴らしいことです。

他の簡単な料理も教えて~、という淳ちゃんのために、飲み会の際に別のレシピを教えました。
教えたものを、家で久々に作ってみました。
20160830
「ピーマンそぼろ」です。

ピーマンを切って(みじん切りか細切り)、挽肉と一緒に炒めて味付けするだけです。
味付けは、塩コショウ、めんつゆ、ケチャップ、ソース、ポン酢、カレーなどなどでお好みで。
今回はめんつゆ味です。
これも御飯が進みます。
残った場合は冷蔵庫で1週間くらい持ちますが、冷凍もできます。
うちでは冷凍して、溶き卵を混ぜて、炒飯にすることが多いですかね。

の、つもりでしたが。
久々に食卓に上ったこのおかずは、旦那がバクバク食べてしまい、残りませんでした。
今、私、忙しくないから別にいいんですけどね。
御飯の食べ過ぎはほどほどにせんといけんで。

ああ、なんか、楽しいですね。
昔の生徒と、主婦同士の会話ができるなんて。
当たり前ですが昔は勉強の指導と進路指導しかしてなかったんで、すっごく楽しいってわけにはいかなかったです。
とはいえ、主婦としては私はかなりしょうもない部類なので、あんまり参考にならないのが不本意なわけで。
今後も適度に参考にして付き合ってくれると嬉しいですね。

写真送られたり送ったり、晩御飯作ったり食べたりしてる間に、マジック12になりました。
20160830
これは別の知人が送ってくれた写真です。
よくこんな時期にチケット取れたねNちゃん。

マジックは10を切ったら減るのが速い、とはよく言われますけど。
10切ってないのにすごく減るのが速いです。
今日で一応、Aクラス入り=CS進出は決まったけど、今のカープファンはそんなんじゃ満足せんよね。
優勝できるかな、という思いが、いつ優勝するかな、に変わってきました。
マジで、いつかな~。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1468-cbc7d6c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック