らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

あげるのが遅くなりまして。
かれこれ10日ほど前には送っていただいてたんですが、やっと今日、ブログに載せられます。

かなひで家のあさひくんです。
20160803
って、これじゃよくわかりませんね。
顔抜きに収まりきってないし(笑)。

こちらはわからないことはないですが…。
20160803
すやすやとお休み中です。
気持ちよさげです。

これらはいつものように、かなつまさんが送ってくださいました。
私の誕生日に合わせて、ねいろちゃんの動画を送ってくれたんですが、マイペースなあさひくんが動画に収まってなかったということで、彼だけ別に写真で送ってくれたのです。
いつもお気遣いありがとうございます。
最近、全然会ってないことはないけど、ゆっくりとお話したりする機会がないので、またお茶でもしばきながら語り合いたいものですね。
かなひでくんと語るなら居酒屋ですが、かなつまさんならやはりカフェでしょうか。

居酒屋とカフェ、どっちも好みの私は、女としてはどうなんかとは思いますが(汗)。
先日、Fさんと語り合った際、Fさんが言いました。
「私は子供の頃からおせっかいで図々しくて、おばちゃんみたいな自分の性格が気に入らなかったんだけど、今はその性格にやっと実際の年齢が追いついてきた気がするんよ」と。
本人が気にするほど、おせっかいで図々しいなんてことないんですけどね。
世話好きでよく気が付く、面倒見のいい性格の人なんですよ。

それに、もし年齢が関係あるとしたら、私なんかはどーしたらええのか。
Fさんが子供の頃よりおばちゃんだとしたら、私は子供の頃より実の親からさえ「オッサン」と呼ばれてきたもので(汗)。
オッサンみたいな性格に、女の私が年齢で追いついてしまったら、それは更なるオッサンになるということでしょうか。
そしてもっと歳を食ったら、ばあさんではなくじいさんになってしまうのでしょうか。

ああ、女として生きるって難しいですね~。
別にトランスジェンダーとかの診断は受けてないですが、そこまでじゃなくても、単にオッサンみたいな女子っていっぱいいるんじゃないかと思うわけで。
写真をくれたかなつまさんは、さっぱりとすがすがしい雰囲気を持ちつつも、女子らしい女子です。
自称おばちゃんのFさんも、しっかり社会進出しつつも、気遣いのできる女子です。
私だけ、なんかオッサーンじゃん(汗)。
ダメダメじゃん。

あさひくんのかわいい写真にキュンキュン来る自分は、決してオッサンではないと信じて、これからもやっていくのです。
そう思った矢先に、打たれまくって降板する九里投手にヤジを飛ばしたくなる私、やはりオッサンとして生きるほうが向いているような気がしないでもないです(笑)。

あ、でも、九里くんは腐ることなく頑張ってください。
彼には未来があるのです。
スポンサーサイト
コメント

すっかりコメント遅くなってすいません💦
blogにさえ収まりきれてない朝陽(笑)
ホントこれだけじゃ顔抜きさえ分からないかも(^^;
2枚もアップしてもらってありがとうございました♪

私すがすがしいですか?!そんな事言ってもらえたの初めてです(^o^;)
夫婦そろって超マメ人間ってのは言われた事ありますが…
なので先生とも連絡が途絶えることはまずないですねΨ( ̄∇ ̄)Ψ
2016/08/06(土) 07:15:48 | URL | かなつま #- [ 編集 ]
>かなつまさん
コメントは遅くても確認できるので、そちらの都合に合わせて書いてくださいね。
こちらこそいつも写真ありがとうございます。
成長具合の確認ができてとても嬉しく思っていますよ。
かなつまさんは慎重派で几帳面な割にとても前向きな、イイトコドリの性格だと思います。
ズボラなオッサンですみませんが、今後ともよろしくお付き合いくださいね!
2016/08/07(日) 03:04:58 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1447-dac7da35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック