らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

うちから車で10分かからない所に、因島にしてはオシャレなカフェ「十三軒茶屋」があります。
福山に住んでいた8年くらい前からよく利用していたチェーン店ですが、因島にもなぜかあります。
私はここのポイントカードを持ってるんですが、7月はお誕生月ということで、下記のメニューが無料になるハガキが届いたのでした。
20160727
カップ・オブ・エクセレンスです。

コーヒー1杯が1300円…あまり庶民的ではないですね。
その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものに与えられる名誉ある称号、なのです。
日頃、缶コーヒーのジャンキー状態の私がそんなもんいただいていいんだろうか。
その格式高いコーヒーを、カップまで選んで飲めるんだと。
ものすごい贅沢じゃないですか。

で、九谷焼のカップに入れていただきました。
20160727
チョコレートはオマケです。

これが、実においしいのです。
缶コーヒージャンキーの私にも、おいしいってわかるほど、おいしいのです。
すっきりと飲みやすく、名誉ある称号の豆と知らされていなくても、ハマりそうな味です。
さすが1300円…でも、もしお金払って飲めと言われたら、飲まない気はしますが。
おいしいんだけどね、私、貧乏性ですから。
しかも缶コーヒージャンキーですから(汗)。

そして欠点がひとつ。
私、猫舌で、真冬でもめったにホットは飲まないんですが、真夏のホットはなかなかツラかったというか。
でもこれはホットで飲んでこそのおいしさだとは思うので、きっと冷やすとまずいのでしょう。
店の冷房がキンキンに効いていたから、なんとかいただきましたけどね。

そしてオシャレにカップ・オブ・エクセレンスだけにしときゃいいのに。
腹ペコだったからミックスサンドまで食べちゃうし。
20160727
結局、究極のオシャレとは程遠い私でございました。
サンドイッチもおいしかったですけどね。

あっ、でも、店の戦略としては、オシャレに終始されたらイカンのかも。
ハガキ持って行ってタダで高級コーヒー飲んで帰っちゃったら、店はもうからんよね。
しまった、戦略に引っかかりましたね。
まあいいや。
高級コーヒーもサンドイッチもおいしかったです。
他に飲食店の選択肢が少ないってのもあるけど、またきっと行きます。

オマケ。
夜の万田発酵巨大大根オブジェ。
20160727
ここもいわゆる「ポケストップ」なのです。
ポケストップどころか、マジのモンスターが出そうです(汗)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1441-3e327dee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック