らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨夜はですね。
葬儀から帰ったらすっかり疲れててですね。
ほら、親族として参列すると、1日がかりになるわけですよ。
やることも多いですし。
それでも大好きな伯父さんをちゃんとお送りしようと、私も頑張りまして。

で、しんどかったけど、黒田の200勝は見届けないとと思いまして。
でもあのような負け方をしてしまい、200勝はおあずけになってしまい。
黒田が勝ってたら当然、スポーツニュースや特番のハシゴをするつもりで、深夜ヘロヘロでも起きてるつもりだったんだけど…負けたので挫折して寝ちゃいました。
それで更新も挫折したっていうね…まあ自分のブログでそんな言い訳しないでもいいっちゃーいいんですが。

これは今日、当てたカードです。
20160714
松山選手です。
2016年第2弾の中に、早速入ってました。

裏です。
20160714
顔写真だけ見ると、まさにあの国民的ヒーロー。
だから君は行くんだ微笑んで~♪

てか、この写真、国民的ヒーローよりもスギちゃんに似てません?
いや失礼にあたるなら申し訳ないんですが。
失礼って、どっちにだよ…(汗)。
ま、まあ、松山選手は松山選手、なのですが。

この人、対右投手専用って感じで、左投手だとあんまり起用がないですよね。
でも左投手が全然ダメってこともないと思います。
下手したら、丸さんよりもずっと怖い打者です。
スタメンが少なくて気の毒ですが、その分、少ないチャンスをものにして今の地位まで来た、努力の選手です。

スタメンが少ないのは…まあ、あれですね。
丸さんと比べると緒方監督の好みではないのでしょう。それだけです。
緒方監督の現役時代は、とにかく足を活かした機動力の選手で、そこそこ長打力もあるという、まさに今の丸さんとそっくりなプレースタイルでした。
それで丸さんに、自分の現役時代の背番号まで与えちゃったのです。
松山選手は、長打力はともかく機動力にはやや難ありなので、緒方監督の好きな属性とは異なってしまいます。

私は大好きですけどね。
最初から天才肌っぽい丸さんや菊さんに対し、カープが最初から育成した選手って感じがするから。
それに、ホームランを打ったとき、なんか遠慮がちにバットを投げる仕草がなんとも素敵です。
新井さんなどはドヤ顔で投げますが(汗)。
ドヤ顔でってのも悪くないけど、松山選手は低姿勢なのがとにかく似合っています。

なんといっても彼の最強の持ちネタは「鹿児島のじいちゃんばあちゃん!」ですね。
ただ、この持ちネタはお立ち台に上がらないと披露ができません。
だから今後、いっぱい披露する機会があると嬉しいですね。
いっぱい披露する、つまり、いっぱいカープが勝つということですから。
松山選手、これからも頑張ってください!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1430-ee0a87b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック