らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

滞在最終日。
あとは帰るだけ、みたいな感じでもあったんですが、新幹線の予約は昼過ぎ。
午前中はどこかに行けます。
とはいえ、あまり遠くには行けません。
新横浜に宿泊していて新横浜から帰るのだから、新横浜の観光をしましょう。

こちらに行きました。
20160712
世界初のフードアミューズメントパーク「新横浜ラーメン博物館」です。

略して「ラー博」と言い、文字通りラーメンのテーマパークです。
20160712
このオブジェは、麺と箸が上下に動いています。

全国のご当地ラーメンがいろいろと。
20160712
もちろん広島県のラーメンも載っています。

中は昭和レトロな町並みを再現してあり、大阪の「滝見小路」や、広島県の「いつか来た道」のようです。
20160712
空には夕焼けが見えますが、これは時間によって変化し、青空の時もあります。

看板しかない店もありますが、実際のラーメン店として機能しているものもあります。
20160712
駄菓子屋やスナックなどもあり、とてもノスタルジックです。

全国各地の様々なラーメンが食べられるようになっていますが、ラーメンばっかりそんなに短時間でたくさん食べられないので、ほとんどの店がミニサイズの販売をしています。
これは博多の「名島亭」のラーメン。
20160712
意外にあっさりした豚骨味で、豚骨が得意じゃなくても食べられます。

そしてやっぱり博物館なので、1杯で終わるのはなんかもったいなくて2杯目です。
もちろん、2杯ともミニサイズですよ。
横浜戸塚の「支那そばや」のラーメン。
20160712
慣れ親しんだ尾道ラーメンに近い、醤油味です。
どちらもおいしくて大満足です。

ミニサイズとはいえ、午前中から2杯食べたら結構、お腹いっぱいです。
それでも旅行中ってなんか食べちゃいますよね。
午前だけで3食いっちゃうときもあり…明らかに食べ過ぎです。

食べ過ぎとはいえ、満腹とはいえ、帰宅の新幹線は長時間です。
そしてこんなものを駅の中で発見したので買ってしまいました!
20160712
「まい泉」ですね。

まい泉といえばカツサンドかカツ弁当ですが、さすがにそんな本格的ランチはもう要らんと思ったので、期間限定のヒレカツバーガーを買いました。
これは野球ボールくらいの大きさなので、食事というよりはおやつですね。
京都駅を出たあたりでいただきました…もっと買っときゃよかった(おい)。

その後は無事に広島県まで運んでもらい、旅日記はやっと終了です。
お読みいただき、ありがとうございました。
明日からリアルに戻ります。
黒田の200勝とか、ぜひともリアルで書きたかったんですが、間に合いましたね。

で、今日のリアル。
予定されていた伯父の通夜に行ってきました。
父方の身内が亡くなるのはかなり久々なので、いわゆる「法要の時にしか会わない」親族に久々に会いました。
こんな時ではありますが、久々に会うので、適度に話がはずみ和やかです。
でも、見渡すとお年寄りがやっぱり多く、今後はそういう機会も増えるのだろうと思うと少し切ないですね。
明日は葬儀です。
葬儀のリアルと200勝のリアル、同時でも構わなくってよ~。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1429-ca669393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック