らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

今は通常に戻ってますが。
昨日までのグリムスはこんなんでした。
20160603
田植えの季節ですね。
田んぼに月が写っていて、なかなかしゃれた画像ですね。

因島は田舎で柑橘はたくさんありますが、水不足に陥りやすいこともあり、公式な田んぼはありません。
個人で作ってる小さい田んぼならありますが、気候も地形も基本的には稲作に適していません。
だから小さい頃から、田植えの風景は出先でしか見たことがありませんでした。

しかし、1年前まで住んでいた三原の社宅は、まさに田んぼの正面にあります。
この季節になると田植えのための人々が集まり、機械が動く音を聞きながら朝の支度をする…という毎日がとても新鮮でした。
今もやっているのでしょうか。
それとも、もう終わった頃でしょうか。
そして田植えが終わる頃に梅雨が始まり、カエルの大合唱も始まったものでした。
懐かしいです。

その三原時代の田んぼの写真を探したら、雪が積もってるやつだけありました。
20160603
なんだこれ(汗)。
暗いし、季節感ゼロじゃないか。

まあ、住んでる時って、非日常的な何かが起こらないと、家の周辺の写真なんて撮らない…そんな典型的な一例ですのでどうか気になさらず。
私にしては長く、5年半も暮らしたけどそんなもんです。
今現在、この社宅にはひとりも友達は住んでいませんし、行く用事もありません。
近所に買い物や観光で行くような施設もありません。
でもなんか懐かしくなってきたので、そのうち景色を見るだけのために行ってみたいですね。
強いて言うなら「竹原に行く際の通り道」ではありますから。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1397-0d0f661e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック