らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

旦那誕生日の当日。
バカ騒ぎもしたいけど、その前にプレゼントを用意しなければ。

毎年、家電か衣類をだいたい交互に、その時点で旦那が必要そうなものをプレゼントしてました。
しかし今年に関しては、私がほぼ内職収入しか得ていないこともあり、あまり高額なものをプレゼントすると旦那の心の負担になりかねません。

それで気持ちを重視して、こういうものを選びました。
20160530
現在、旦那がハマっている「日本酒」です。
黄色で消した部分には、旦那の名前が入っています。
周辺には簡単なメッセージを入れることができます。

東広島市の蔵元、福美人のお酒なのです。
20160530
ネットで注文することもできますが、今回はこっそり西条まで行って購入してきました。

金箔も入っており、祝酒として、誕生日以外にもいろいろ使えそうですね。
これがお手頃価格だったので、プレゼントに選んでみました。
旦那は人生初の、名前入りラベルのお酒に大喜びでした…よかった。
それほど高額なものじゃなくても、名前入りだとオンリーワンって気がしますよね。
バースデーケーキに名前が入ってたりすると感動します。

で、お酒はすぐには開けず、その前にお出かけです。
旦那が誕生日は映画を観て過ごしたいと言うので、観に行くことにしました。
あとで窓口でわかったけど、男性の映画鑑賞が安い曜日だったんですね…わはは。

観たのはこれです。
20160530
「ズートピア」です。

オッサンが選ぶ映画にしては、ずいぶんかわいいじゃないか。
てか、旦那、この種の全年齢対象ファンタジー映画が結構好きみたいです。
アナ雪もシンデレラもパディントンも、旦那の誘いで観に行きましたからね~。
あからさまな子供向けやオタク向けは好きじゃないようですが。
あと、恋愛映画も好きじゃないそうな…まあ、かったるいやつもありますから、わかりますけど。

ズートピアは、すごく深い作品でした。
単なる動物アニメではなかったです。
出演してるのは動物ですが、そのまま人間関係に当てはまり、人種差別や職業差別をしっかりと掘り下げていて、ファンタジーな感じはあまりなかったです。
結構、テーマはダークでした。
それでもディズニー映画はハッピーエンドがお約束なので、とても楽しく観ることができました。
主人公のウサギがかわいらしくて優等生、という設定が物足りない人はいるかもしれませんが、だからこそ安心して最後まで観られますね。

映画の後は、旦那の大好きな回転寿司を食べに行きました。
基本的に旦那の自由に過ごしてもらった誕生日でしたが、私も楽しめましたね。
野球もなかったので、経過や結果を気にすることもなく、心静かに過ごせました(笑)。

そういう意味では明日から、心静かに過ごせない「交流戦」が始まります。
こつこつ貯めた貯金を、パリーグ相手に使い果たさないよう、頑張ってほしいです!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1393-a3f6680e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック