らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

事故を起こした後、なんかお騒がせ状態の父ちゃん。
まるで数年前、足の手術で入院した時の父ちゃんを彷彿とさせます。

今日も朝から電話がありました。
車屋から、車購入関係の書類が送られてきた。
書いて返送せんといけんのんじゃが、書き方がサッパリわからん。
手伝いに来てくれ。


はいはい、わかりましたよ。
今まで車を買う際、ディーラーに丸投げで、全部やってもらってたんでしょうね。
きっと書類なんか自分で書いたことは、なかったんでしょうね。
きっと結構な金額を損して…そりゃ、仕方ないか。

実家に行くと、かなりの枚数の書類がありましたが、そんなに難しいのはないじゃないか。
中に「車庫証明」の書類がありました。
聞けば地図などを送っておけば、ディーラーが手続きをやってくれるんだそうです。
手数料は2万円くらい、だそうです。
私、車庫証明なんか車屋に任せたことないので、びっくりしました。
自分で書いて自分で陸運局と警察に書類を持ち込めば、数千円で済む作業です。

このくらい自分でやりなよ、もったいないよ父ちゃん!
と、一応意見を言いました。
理論はわかったそうですが、車代をかなり値引きしてもらって、担当者から親切に対応してもらったので、たかが2万円くらいをケチってディーラーとの関係を悪くしたくない…とのこと。
まあ、一理ありますかね。
私は引っ越しのたびに自力で車庫証明を取ってるんで慣れてますが、一般的にはそこはディーラーにお任せ、なんでしょうか。

ともあれ、書類は完成しました。
あとはディーラーが送ってくれたヤマトの着払い封筒に入れて、送り返すだけです。
ここでひとつ問題が。
なんと書類は、明日必着になってるそうな。
明日必着だと、島にたった1軒だけあるヤマトに持ち込んだのでは、間に合いません。
父ちゃん、もっと早く言ってくれよ~。
まあ、間に合うと思ってたんでしょうね、この呑気な生き物は。

仕方ないので、着払い送料サービスの封筒を持って、橋を渡ることになりました。
送料サービスの意味がないじゃん。
それ以上の橋代、かかってるじゃん…父ちゃんが払ってくれたけどね。
尾道のヤマトに封筒を持ち込み、明日の午前中に着くように手続きをして、なんとか完了です。

尾道で父ちゃんがおごってくれた食事です。
20160310
とり天定食…父ちゃん、また、ジョイフルでございますか。
どうも父ちゃんはジョイフルの「24時間いつでも食べられるモーニング」にハマってるそうで。
まあ、安くてバランス良いですからね~。
そういう問題か。

最終的な車の納車は、18日以降になるそうです。
その頃にまた父ちゃんから、何か手伝う要請がなされると思われます。
もう乗りかかった船なので、できることだったらとりあえすやろうと思います。
島に住んでいる現在、比較的簡単に親孝行ができる、いい機会でもありますよね。

おまけ。
今日、齊藤悠葵氏の会社「アンダーアーマー」を訪れたらしい人です。
20160310
アンダーアーマーのロゴ入り靴を手にゴキゲンの、デニス・サファテ投手。
元カープのストッパー投手、今はソフトバンクのストッパーです。

アンダーアーマーは聞くところによると、アメリカではアディダスの売り上げを抜き、ナイキを射程圏内に収めたそうです。
すごいじゃないですか。
ゆーき氏、そんな有望な一般企業に入社できて本当にラッキーでしたね。
カープでは残念ながら芽が出たとは言い難いですが、第2の人生ではバッチリ勝ち組です。
去年は嫁さんまでもらって…嫁さん羨ましいです(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1328-3355dc47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック