らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

2013年秋。
巨人がリーグ優勝しましたよね。
その時の楽しげな記念写真のうちのひとつです。
20160309
真ん中の人が、今日、野球賭博に関する記者会見をした高木投手。
左が笠原、右が福田。
左右の方々も野球賭博で、球界から姿を消しました…恐ろしや。
これらの方々の他に、松本投手も含め、合計4人による賭博汚染がありました。

球界関係者は「おそらくこれで打ち止めじゃない」「まだ完全に膿を出し切れていない」とこぞって言っています。
まあ、巨人に関しては私もそうだと思います。
カープに関しては…そうは思いたくないですね。
カープは弱小球団だけど、法を犯すような悪い奴はいない。
選手はみんな優しくて真面目。
それがいいところなんです。
仮に不倫とかしても、何億も払って揉み消すほどの大富豪がいない、てのも悲しいところではあるけど。

ただ、心配なことがひとつあります。
賭博をしていた松本投手と高木投手は、ドラフト1位と4位の同期入団です。
その年の巨人の3位指名入団、カープファンなら知ってますよね。
そう、カピバラ3兄弟でおなじみになった、イッチーこと一岡投手です。
今はすっかりカープ選手だし、優しくて真面目な選手ですが、巨人の同期選手とは交流はあると聞きます。
つまり下手すりゃ悪の人脈…考えたくはないですが。

考えたくないので、考えないことにしましょう。
イッチーはきっと大丈夫です。
飼育する熱帯魚とウーパールーパーをこよなく愛する、心優しいカピバラ青年なのです。
いや、ほめてますよ、イッチー。

大瀬良くんとのこーんなカピバラツーショット、また今年も見たいじゃないですか。
だからイッチー、応援してますよ!
20160309
この写真、ふたりの仲が良すぎて、腐のREDの血が騒ぐんですけど(笑)。
まあいいや。

巨人からは、まだまだ悪人が出てきそうな気はします。
そんな球団なんだと言い捨てることは簡単です。
でも、賭博などに一切関わらず、真面目に野球やってる他の巨人の選手は気の毒だなと思うわけで。
敵球団でありながらそこは同情しますね。
巨人ばっかり容疑者が続出するってのも不思議な気もしますしね。

やっぱり、若い野球選手に必要以上の大金を与えてはいけない、ってことでしょうか。
ハングリーなカープ選手はやっぱり大丈夫そうです(汗)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1327-a2ad977d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック