らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

去年の秋。
全然ネットが繋がらない中で申し込んだ、カープファンクラブのグッズが届きました。
20160215
ユニフォームと会員証とチケットホルダーです。

ユニフォームは今年のはなんとなく、いつもと違う感じ。
20160215
いつものユニフォームは「メッシュジャージ」素材で、夏場に着るには涼しくていいけど、触ると少しペラペラしたつくりでした。
今年のはポリエステルのタオル地で、ポケットまでついた実用的なものになっています。

これらに、開幕直前にはイヤーブックが届く予定です。
イヤーブックは書店販売もありますが、1冊800円くらいなので、年会費3500円の元はもう十分取らせていただきました。
去年は「新入団選手記者会見」まで当選したので、会員グッズが届く前にすでに元が取れてたんですが、今年は当たらず。
ルーキーの横山投手がイケメンでかなり好みなので、ナマで見たかったですね~。
…毎年、ルーキーイケメンチェックは怠らない私でありました。
NTT東日本出身、ドラフト2位の横山弘樹投手、かっこええですよ!
注目しましょう、皆様。

ファンクラブ入会もできてるし、ファンクラブグッズは無事に届いてるんですが。
チケットの先行予約が開始されたというのに、アクションができません。
そう、この時期の我が家は、春以降の生活設計が立てられないからです。

まず、どこに住んでいるかわかりません。
そして私も旦那も、いつが休日になるかわかりません。
土日祝日必ず休み、という職種じゃない夫婦ですから、うっかりチケットを取ったはいいけど観戦に行けない…という事態が起こる可能性があります。
だからって平日に取れたとしても、その日が休みかどうかはわからないし、夫婦のどちらかが休日だったとしても平日だとツレがいないということもあります。
ああ、めんどくさい。
毎年こんなんかい。

広島市に住んでた頃は、それはそれはぬるい環境でした。
まだカープ女子なんて言葉は存在せず、マツダスタジアムもありませんでした。
老朽化して設備もイマイチの広島市民球場では常に閑古鳥が鳴き、試合に行きたい!と思ったら試合開始直前でもいい席がゲットでき、余裕で入場して観戦できていました。
数か月先まで予約で満席、そんな時代が来るなんて、夢にも思いませんでした。
人気出たのは嬉しいけど、競争の激しい現状は嬉しくないのでした。
ぬるさとゆるさになじんだおばちゃんにはツライ時代なのでした。

長年カープファンをやっていると、いろいろな時代の波がありますね。
全部受け止めて、これからもやっていきましょうかね。
おそらく私、一過性のファンとは違って、今回の人生ではずっとカープが好きだと思いますゆえ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1310-2fe00217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック