らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

バレンタインデーです。
皆様、いかがお過ごしでしょうか。
私はちゃんとデートをしてきました(笑)。

…デートと言っていいのか。
旦那と映画を観てきたのです。
旦那は相変わらず、社宅での居心地が悪く休日に家にいたくないのですが、出かけるためのネタとして映画がちょうどいいみたいですね。
私も、映画もお出かけも好きなので、誘われて暇であるならもちろんOKです。
しかも車を出してもらえます(そこかい)。
普段なら自分で運転したいんですが、今は事情が事情なので、出かけるのに車を出してもらえるのはありがたいことです。

観た映画は、イマサラですがこれです。
20160214
「スターウォーズ・フォースの覚醒」です。
やっと観る人が減ってきて劇場がすいてきたので、上映終了する前にはなんとか、と思いまして。

ちなみに、私はスターウォーズのコアなファンではないです。
映画館で観たことはあまりないし、テレビでやったやつも全部は観てないです。
コアなファンの方は、最新作を観る前に旧作でおさらいをしたり、ネタバレが怖いという理由で上映初日に並んだり、ライトセイバーやフィギュアなどのグッズを買いあさったり…という、社会現象的な感じになっていたのは知っていたけど、私はそんなんではありません。
強いて言えば、スターウォーズに出てくる「ドロイド」は全部好き、そのくらいですね。

今回も、BB-8ってドロイドがもう、かわいすぎでした~!!
20160214
これのことです。
今までにも「C-3PO」「R2-D2」などが出ていますが、これらもしっかり出てきました。

脚本などには賛否両論があり、クソだという人も多いようです。
ディズニー社が提携したことで、最初の頃よりもSF感が少なくなり、ファンタジーな雰囲気になってイヤだという人もいました。
でも私はこのドロイドがかわいかったから全部許します。
ライトセイバーとか要らんけど、BB-8のフィギュアだけは欲しくなりました。
とにかく、かわいいです。
見た目もコロンとしてかわいいんですが、人間の後をついて行ったり、おねだりするようなしぐさをしたりするのがタマランです。

スターウォーズシリーズは、ドロイドのための映画。
ドロイドが素敵だったら、私はそれでええのです。
そんな観方をする人もいっぱいいるような気がします。
たとえば私はガンダムシリーズなどはストーリーの深さが好きですが、そんなのどうでもよくてモビルスーツが好きって人もいます。
他の作品でも、例えばアイドル映画などにありがちですが、出ている俳優が好きだから観る、脚本などがダメダメでも構わない、と言う人もいます。
私にとってのスターウォーズは、ドロイドです。
C-3POがなんでオネエなしゃべり方になるのか、不思議ではあるけど。

ただ、それ以外の点でどこがおすすめかって聞かれたら答えにくいんですが(汗)。
それはまあ、私はマニアじゃないから語れないってことで。
マニアではないけど、次のシリーズは観てみたい、とは思いました。
てか、完結するまで観るには、長生きする必要があるので(汗)、健康で暮らすためのひとつの目標にはなるんじゃないかと。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1309-373e6ac0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック