らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

昨日、知人との約束のため福山に向かった、と書いたんですが。

この方々に会いに行ったのでした。
20160210
左は何度か登場した、元教え子である美容師さんのペット、チワワのじろうくん。
右は先月生まれたばかりの、美容師さんの第一子、長男のきいくん。
両方いっぺんに抱っこしてるのは美容師さんです。
そう、出産祝いを持参して、彼女のご実家を訪問したのでした。

家庭によっては、犬と赤ちゃんを同時に抱くなんて衛生上の問題が…なんていうところもあるんでしょうが、ここんちはそれは気にしていない模様です。
室内でペット飼ってる家って、結構そうですよね。
私自身も生まれた時、すでに5歳くらいの先輩猫がおり、ベビー服に猫の毛がつきまくっていたようです。
それで一部の親族からは文句もあったみたいですが、うちの親は全く気にせず。
衛生上の問題も特になく、生き物を全然恐れない私が育ちました。
その猫がいなくなってから生まれた私の弟は、犬や猫に対して警戒心が強く育ったため、うちの親的にはそれは失敗だったと後から聞きました…衛生面よりも情操面が大事ってことでしょうか。

私の話はともかく。
じろうくんときいくんも、仲良くやっているみたいです。
これまでじろうくんラブだった美容師さんがきいくんにかかりっきりなため、すこし焼きもちを焼くようなそぶりも見せるそうですが、この写真の表情はすっかり「おにいちゃん」の顔ですね。
犬としての年齢的にはじろうくんは「おじいちゃん」ですよ、と、美容師さんは言ってましたけど。

しかも驚いたことに。
じろうくん、私がきいくんを抱っこさせてもらうと、そばを離れずにじっと見張っているのです。
なんと「家族以外の人がきいくんに触ろうとすると警戒心を出す」とのことでした。
まだ見張られた私はマシな方らしく、ひどい時はその人に向かってすごく吠えるそうです。
かよわき新入りを守らなきゃ!と、犬なりに思っているんでしょうね。
犬って本当に賢いですよね。
私はじろうくんとは何度も会っている顔見知りなので、まだ見張られるだけで済んだんでしょうが、初めて見る顔だとそれはそれは吠えまくるのだとか…つくづく、賢い犬です。

幸せそうな美容師さんとかわいい赤ちゃんに会って、私もとても満たされました。
かなひで家もそうだけど、教え子の子供ってかわいいですね~。
友達の子供もとてもかわいいけど、そのかわいさとは、全然違う種類の感情があります。
ずっと前にも書きましたが、教え子が結婚したり、就職して社会に貢献したりすることは、教育者としての夢の到達のひとつですから。
ましてや教え子が次世代を授かって育成していくことは、夢の到達の向こう側の新しい扉です。
いろいろ、感無量なのです。
教えてる最中はめっちゃ大変でも、それがあるからこの仕事は辞められんのです。

あ、教え子のひとりであるゆみちゃん、本日無事に大学の追加合格がありました。
おめでとうございます。
複数の合格、どこに入学するか悩みどころですね。
今ならではの悩みですが、締め切りまでじっくり考えて決めてくださいね!

こっちも感無量の、2月10日夜のステラ。
20160210
10万達成して1日でもう101キロも走ったんかい!
だって、福山に向かう途中で尾道で達成して、そのあと福山市北部まで行って帰って、今日も買い物やらなんやらで走りましたから…離島住まいはどこに行くのも遠いんですよ~。

最近になって気づいた。
メーターの撮影は結構ハマります(汗)。
キリじゃなくても撮っちゃうし、キリであればテンションが上がります。
次のキリは「111111」ですかね…このペースなら1年強あとくらいでしょうか。
スポンサーサイト
コメント

落ちたり受かったり、受験ってそういうもんだけどやっぱ受かった方が精神的にいいねぇ。

ゆみの就職先はもうかなひでくんところって自分で決めてるよ。
2016/02/11(木) 08:34:28 | URL | ひら #- [ 編集 ]
>ひらさん
そりゃそうですよね、合格に向けて勉強していますし、受験料だってかかる時間だってタダではないですし…。
ともあれ無事、受験生活終了お疲れ様でした。
将来、かなひで社長に雇ってもらうなら安泰ですね!
2016/02/12(金) 03:40:03 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]

>ひらさん
横入りすいません。先生にうかがったらうちのかなひでで間違いないと言うことで_(^^;)ゞ
未来あるゆみさんに興味をもってもらえてとても光栄です♪
4年後と言わずいつでも遊びにいらして下さいね(*^-^*)
2016/02/14(日) 08:04:49 | URL | かなつま #- [ 編集 ]
>かなつまさん
このブログに出てくる「かなひでくん」といえば、もうあの人しかいませんので(笑)。
もし顔合わせが実現すれば、私の生徒同士の交流が始まるかもしれず、それもまた感無量なのです。
いつかゆみちゃん連れてお店に伺いたいですね!
2016/02/15(月) 04:28:49 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]

>かなつまさん
わざわざコメントありがとうございます。今ゆみは家でダラダラしてるのでぜひきょうこさんに連れてってもらいたいと思ってます。
2016/02/28(日) 07:29:51 | URL | ひら #- [ 編集 ]
>ひらさん
ダラダラは社会復帰を妨げるので(笑)、早めに計画立てたいと思いますゆえ、ゆみちゃんは心してお待ちください。
もちろん、かなひで社長も(爆)。
2016/02/29(月) 02:18:08 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1305-31a0f4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック