らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

先月、新しく資格を取ろうと思った旨を書いたんですが…。
その第1歩に近づきました。
とりあえず、2級には合格したようです。
20160108
ハウスキーピング協会主催の「整理収納アドバイザー」という資格の2級です。
12月10日に認定されてたようですが、これが届いたのは今日です。
えらくのんびりした協会です(笑)。

裏です。
20160108
かわいいです。
しかし、チープです。
こんなゆるい協会だったとは…知らんかったです。
調剤事務管理士の資格証明書は、賞状もどきの立派な書式だったんで拍子抜けです。

年が明けてから、タレントのDAIGOさんがCMやってますね。
これで片付け上手に!って、ユーキャンの新しい広告塔になったようで、DAIGOさんは今後この資格取得を目指していくようです。
私も1級取得を目指して、これから頑張りたい…かどうかはちょっと未定(笑)。

なぜ未定かといいますと。
私はこの資格を使って仕事をしようとは、今のところあまり思ってないんです。
仕事をするには1級がないと難しいんですが、そうじゃないなら2級で十分なのです。
では、何のためにわざわざ勉強したのか。
まあ、度重なる移転生活に生かしたいと思ったんですね。
引っ越しが多いと、当然、片付けの手間が半端なく多いです。
そんな手間を少しでも効率的にやれれば、と思ったのが、勉強を始めたきっかけだったというか。

実際、私は片付けがうまい方ではありません。
荷造りは得意ですが、荷解きはすごく時間がかかるし、面倒くさくて途中で挫折して開けない箱もあったりします。
もっと言うと、散らかすのも得意だったりします…自慢になりません。
それでも生活する分には不便はないですが、万が一、引っ越しの後でなくなっているものがあったとしても気づかないでいる可能性があります…恐ろしいじゃないか。

それでも旦那が定年退職するまで、引っ越し人生は続きます。
だったら理論だけでも学んでおくにこしたことはないので、とりあえず2級は頑張って取ったのでした。
まだ実戦としてなんとかなったのは年末の大掃除くらいですが、かなり時間短縮できたのはよかったですね。
この調子で次の引っ越しは時間短縮できれば、と思います。
学習内容も、調剤事務と比べたら簡単というか、私には合っていたようです。
私は完全文系なので、計算問題が大量にある調剤事務はツラかったけど、こちらは考える系が多くて助かりました。

学びはしんどいことが多いけど、学びの喜びって、確かにあります。
知識をたくさん得ていく喜びも、確かにあります。
ちょっと詩的に言ってしまうと「新しい扉を開ける喜び」みたいな。
国家資格のような難易度の高いものじゃなくても、小さい扉でも、喜びは喜び。

やっぱり、1級目指そうかな~。
2級は年に何回かチャンスがあるけど、1級試験は広島での開催は年に1回のみです。
しかも今年は7月以降までありません。
それまで、ゆっくりじっくり考える余地はありそうです。

まえけんのドジャース入団正式発表があったこのタイミングで、皆さんにお知らせすることができたのは嬉しいです。
まえけんとは目指すものの次元が違うけど、それでも嬉しいです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1277-582baac4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック