らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

12月1日は映画が安い日!
ということで、観てきました。
今回はこれです。
20151201
「ウーマン・イン・ブラック2 死の天使」です。

正直に書きます。
金返してください(笑)。
安い日に観に行ったから納得して帰りましたが、高い日だったら許せんかったかも。
そのくらい、もう何年かぶりに、オモロナイ映画でした。
これから観る人もいると思うので、あくまで個人的意見として述べますし鵜呑みにしてほしくはないですが、私はダメです。

映像がとにかく美しくないんです。
大スクリーンで観る価値がほぼありません。
美しくないというか、終始、暗いんです。
ホラーは暗いのが多いとはいえ、わかりづらい域まで達してるのはそれはホラーじゃないし。
暗すぎて視覚的恐怖がなんもないホラーはまずいかと。

お話も非常にわかりづらい、てか、何がしたいのかよくわかりません。
ホラーにお話は必要ない、と言う人もいて、それはもっともですが、ここまで何もないと困ってしまいます。
ストーリーがダメでも、恐怖に次ぐ恐怖で驚かせてくれるホラーなら問題ないんですが、映像が暗すぎてメリハリがないし全然怖くないし、結局意味不明のまま終了。

私、ネタバレが嫌いなため、映画レビューは鑑賞後に読むことにしています。
この作品もそうしたんですが、星をひとつしかつけてない人がいっぱいでした。
私のように思った人が多かったようです。
ここまで酷評されてる映画を劇場鑑賞したのはマジで久々だったかも。
ひどい!と悪評高いターミネーターの最新作でも、星ひとつの人はあまりいなかったですし、人によっては5つしっかりつけていて、映像クオリティと迫力にそれなりの評価が見られたものでした。

気を取り直して、モロゾフで軽食など。
20151201
軽食と言っても結構高かったですけどね。
おいしかったからいいです。
サンドイッチとスイーツのプレートです。

少し前のグリムスは、冬支度の様相でした。
20151201
今日から師走、皆様も冬支度ですね。
年末年始の映画は楽しみなものが多いんですが、今日は自分的に失敗でした(笑)。
今週末から面白そうな作品をいっぱい鑑賞したいと思っています。
そんな時間があるのか?
余暇は頑張れば作れるので、頑張ります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1246-2a2b02f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック