らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

叔母が入院したので、お見舞いに行ってきました。
尾道にある病院です。

この叔母は、父ちゃんの妹にあたる人です。
入院と言っても重病などじゃなく、父ちゃんが3年前に入院したのと同じ症状…膝に人口軟骨を入れる手術を受けたのです。
ちなみに父ちゃんは5人兄弟ですが、そのうち父ちゃん含め3人が、膝に人口軟骨持ちです。
そういう血筋ってあるんですかね。
他は割と健康なのに、膝だけ老化が早いみたいな。

で、叔母は父ちゃんが入院したのと同じ病院で、父ちゃんの手術をした先生と同じ先生の手術を受けたわけで。
私は父ちゃんの入院当時、ほぼ毎日、病院にお世話をしに行っていました。
そんでブログには父ちゃんの意味不明な不思議行動を毎日書いていました…読み返すととんでもない患者であります(汗)。
まあ、そういう病院なので、私も勝手がわかりまくっています。
だから現地でお会いする先生や看護師さんも顔見知りが多く、あら、久しぶりですね~なんて言っていただいたり。

まだ術後数日なので、リハビリなどは軽いものしかやってないようです。
父ちゃんは横着してリハビリをサボったため、未だに歩行の際に痛いことがあり、そんな目に遭わないように気をつけてください…と、叔母には要らぬ世話を焼いておきました。
幸い、叔母は大変穏やかで真面目な性格なので、B型ではあるけど、父ちゃんほどのマイワールドではありません。
入院中、看護師さんから怒られてばかりだった父ちゃんとは違うと思います。

内緒で間食して血糖値が上がったり。
不真面目なリハビリをしてしまったり。
ラウンジで友達になった?バッタを病室に持ち込んだり。
看護師に内緒でトイレに行って、患者が脱走した!と大騒ぎにさせたり。
ベッドから落ちて異常行動とみなされ、私宛てに病院から緊急電話がかかってきたり。
そういうことは、叔母はやらないでしょう。
てか、誰もやらんわ。
父ちゃん、どんな人ですか。
余談ですが、この叔母はかなつまさんの幼馴染のお母さんです…優しいおばちゃんなのです。

お見舞いの後は開催中の「三原浮城まつり」でも覗いてみようかと思ったんですが、あいにくの雨でした。
それで食事だけして帰りました。
20151108
ジョイフルの「とろける4種のチーズインハンバーグ」です。
ライスとサラダ、これにスープバーとドリンクバーが付いてます。

島暮らしになって、このくらいのファミレスでもありがたいと思うようになりました。
本州暮らしの時は全然いいと思わなかったのに。
人間は環境によって、感謝の対象さえも変わるものなのですね。

帰宅したら、やはり気になったのでプレミア12なんぞを観てみます。
日本勝利おめでとう。
試合よりも、前田智徳氏がやたらとよくしゃべるので驚きました。
何かありましたかね(笑)。
スポンサーサイト
コメント

Eくんのお母さんですか?
大変でしたね(´_`。)
無事手術終わったなら良かったですが。
お見舞いには行けそうにないので宜しくお伝え下さい。
早く回復されますように(>人<)
2015/11/10(火) 01:10:44 | URL | 名無しさん #- [ 編集 ]
>名無しさん
名前ないけどかなつまさん…ですよね?
手術は無事に終わり、顔色よく元気そうにされてましたよ。
メキシコのEくんにも、笑顔の写真を撮って送ったんですが「母さん老けた!」と(笑)。
術後でスッピンだからやつれて見えたんでしょうが、まあEくんも元気にしているみたいです。
2015/11/10(火) 23:32:52 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1224-c3a5ddd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック