らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

打ち合わせのため福山に出かけ、また映画を観てきました。
「ここさけ」こと、「心が叫びたがってるんだ。」です。
20151010
深夜アニメであり、先日ドラマで放映された「あの花」のスタッフが集結して作った、2時間のアニメです。

単に私は深夜アニメの「あの花」が大好きで、それでドラマも観たけど違和感がなく楽しめました。
そんなスタッフが作った作品だから観てみようと、軽い気持ちで観てみたんですが…。
すごくいい映画でしたね。
心が温まりました。
青春映画なので内容に青臭さなどは感じますが、言葉の大切さと、仲間の大切さを考えるきっかけになりました。

特に主人公の女の子に感動です。
ビジュアルはいわゆる萌えキャラですが、いろいろ深い事情を抱えていて、何度も「頑張れ!」と思ってしまいました。
映画なのに。
リアリティがすごいから、リアルで見守ってるような気分になりました。
また、その女の子を取り巻く周辺の友人達も本当に優しくて、みんなに感情移入できました。

音楽も素晴らしかったです。
劇中で主人公達がミュージカルを作り上げていくんですが、そのミュージカルに使われる音楽がいちいちマッチしていて、音楽を通していろいろなメッセージがちゃんと伝わってきました。
最後の歌はそれぞれキャラクターの「本当に伝えたいこと」が歌われてます。
歌の影響力ってあなどれません。
マクロスシリーズにも言えることですね。

劇中の音楽はよかったんですが…。
エンドロールのエンディングテーマだけは合ってなくて、ここだけ失敗だったんじゃないかと。
嫌いではないんですけどね、乃木坂46は。
感動ぶち壊し…とまでは言わないけど、感動がいくらか割引されたのは事実で。
別の意味で歌の影響力はあなどれません、ということで。

映画の後、打ち合わせの時にいただいた、びっくりドンキーのドリンクです。
20151010
パッと見て、ビールか?
でも氷が浮いてるし…。
もちろんビールじゃないです。
りんごスカッシュです。
でも、こういう遊び心はいいですね。

打ち合わせの担当さんにも「ここさけ」がよかったことを話しました。
担当さんも観たいと思っていたようです。
担当さんには高校生のお子さんがいるので、私よりも感情移入しやすいかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1197-ff6a111f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック