らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

神戸、行ってきました。
昨夜戻りました。
1泊2日ではやはり、先月行った高知県の時と同じく忙しかったですが、それで旦那の気が済むのならいいことにしましょう。
私も楽しかったですし。

高知の時と一緒で、泊まり勤務から朝に帰ってきた旦那、仮眠もとらずに出発です。
しかしやはりというか、途中でバテてしまい、サービスエリアで休みながらのんびり走ります。
神戸に着いたら陽がすっかり落ちていました。

宿泊は元町駅前の、ごく普通のビジネスホテル。
そこから歩いてすぐの場所にある居酒屋さんで、旦那の目的である日本酒をオーダーです。
あ、私は下戸なのでコーラですが。
20151006
下戸だけど酒の肴系食べ物は大好物の私。
このみりん干しはとてもおいしかったです。
他に「まぐろの焼肉」なんていう変わったものもいただきました。

食事が終わり、旦那のひとまずの目的は果たしましたが、まだ20時過ぎ。
せっかく元町宿泊なので、中華街である南京町に行ってみます。
夜に行くのは初めてです。
20151006
あ、あれっ?
あづまやは工事中でしょうか。
ライトアップを初めて見れると思ったのに残念です。
まあ、これはこれで貴重なものが見れましたけど。

長安門とは反対側の「西安門」です。
20151006
こちらから入ったもので。
あづまやは工事中でしたが、この門もきれいにライトアップされてますね。

飲んだ後はラーメン!と旦那が言うので、屋台でちっさいラーメン。
20151006
これは角煮ラーメンです。
飲んだ後にはちょうどいい量ですね。私飲んでないですが(汗)。

そのまま、ハーバーランドまで歩きました。
20151006
モザイクも夜に来るとすごくきれいです。

さすがにアンパンマンミュージアムはもう閉まっています。
20151006
いつか開いている時に来てみたいですね。

多くの地域ではクリスマスくらいしか見かけない、街路樹の電飾もここでは年中でしょうか。
20151006
神戸の夜景はきれいなだけじゃなく、すごくハイセンスだと思うのです。

極めつけはこれでしょう。
20151006
コテコテの神戸、という雰囲気を狙いたくなる風景。
ポートタワーに美術館に高級ホテル…きらびやかです。
だってねー。
因島に住んでると、海の夜景は真っ暗闇なんですよー。
静けさはいい感じですが、すぐ飽きるし寂しくなります。
こんなハイセンスな世界とは程遠いのです。
釣りをするとき以外は、わざわざ行きたくはならないですね。

今回の旅テーマは「灘のお酒」だったので、それはなんとか無事に達成です。
結構急に決まった旅なので、翌日に何をやるか、この時点では決まっていません。
でも、楽しんできましたので、明日書きますね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1193-b9faeb43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック