らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

滞在4日目。

前日と同じく、京都の王道を行く観光です。
マニアックな観光も嫌いじゃないですが、京都に関してはほぼ初心者の私。
季節ごとに京都を訪問するコアなリピーターにでもなったら、マニアック観光をしたいと思いますが、とりあえずガイドブックに載ってるような場所を制覇してからそれは考えましょう。

ただ、ひとつだけ、確実に今回学習したことがあります。
もう夏に行くのはしばらくやめておこうということです(笑)。
桜や紅葉の中だと、気候もいいし、神社仏閣もより美しいと思います。
緑生い茂る季節は、とにかく暑さが厳しすぎるのです。

さて、4日目のしょっぱなに行ったのはこちら。
20150828
東映太秦映画村です。
映画のテーマパークで、実際に時代劇で使用するオープンセットあり、立体迷路などのアミューズメントあり…と、3世代で楽しめる施設です。
私、ここに来るのは3回目なんですが、過去2回は2回とも、俳優の里見浩太朗さんを敷地内で偶然見かけています。
だから今回も期待したんですが…残念ながらおられませんでした。

俳優を探しに来たわけじゃないですが、こんなくそ暑い、しかも日曜日に撮影なんかやってないですよね。
里見浩太朗さんは諦めて、オープンセットを見学です。
20150828
水戸黄門などで実際に使われているセットです。

こちらもです。
20150828
橋の雰囲気が江戸時代風ですね。

ステージでやってる忍者ショーを見たり。
20150828

歴代平成仮面ライダーの展示を見たり。
20150828
こうして並んでいると圧巻です。

結局、数時間ウロウロしたけど撮影現場には遭遇せず、里見浩太朗さんにも会えず。
嵐電に乗って、次の場所に移動します。

終点の嵐山駅に着きました。
20150828
ここは10年以上前に1回来たことがありますが、すっかりハイカラな雰囲気に変わっておりました。

あ、でも、この橋は変わってないですね。
20150828
人がやたら多いですけど。
そしてやっぱりハングル語なんですけど。

この橋はもちろん渡月橋です。
20150828
痛いほどの日差しがなんとも。
雨よりは晴れがいいけど、晴れすぎです。

嵐山には観光地が多く、どこに行くか迷いましたが、こちらを選んでみました。
20150828
天龍寺です。
一応、世界遺産だからという理由で選んでみました。

なるほど、こりゃ世界遺産ですね!
20150828
曹源池庭園です。
こういう純和風の庭園、すごく好きです。
後醍醐天皇をお祀しているお寺で、桜の時期に来るのがいいみたいです。
雪の時期に来ると、モノクロ映画時代の「忠臣蔵」ロケ地再現だそうです。
しかし今は真夏…もっとも観光に適さないシーズンのようです(汗)。

あと1回、続きますよ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1159-14803eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック