らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

現在、仕事が長期休暇状態の私(笑)。
世間のお盆休みは終わったのに、まだ休んでる状態です。
こんな時期には日頃サボりがちになってる家事などをするべきなんですが、ひとつ資格試験に受かった直後なので、また別のことに挑戦しようかななどと思い資料を見てみたり。
私、意外とチャレンジ精神が旺盛なのか。
いや、単なる現実逃避でしょうね(汗)。
ダメな奴ですね。

そんな時期ですが、父ちゃんのおつかいで実家に行ってきました。
お盆の墓参りの際は実家には寄っていないので、父ちゃんに会うのも結構ご無沙汰だったり。
親不孝な私でごめんよ父ちゃん。
せめてお昼は一緒に食べましょう。

奮発してうな重です!
20150818
何、このうな重。
うなぎ面積がやけにちっさいんですけど(汗)。

先月、名古屋に行った際に食べた「ひつまぶし」は、ごはんの上にこれでもかってほどうなぎがびっしり乗っかっていて、食べごたえ十分で嬉しかったんですが…何、このうな重。
うなぎはちょっと物足りないくらいがちょうどいいとは言うものの、これは物足りなさすぎです。
ああ、やっぱり生口島の田舎食堂では、この程度が限界でありますか。
味はまずくはなかったんですが、このケチ臭さにびっくりなのでした。

気を取り直して。
父ちゃん、食後のデザートでもいかがでしょう。
ということで、ジェラートを食べに行きました。
20150818
瀬戸田でジェラートといえば「ドルチェ」ですね。
もはや全国的人気のお店で、今日もサイクリストが集っています。
写真は「桃」と「伯方の塩」のダブルです。
Facebookでドルチェのページに「いいね!」すると、シングル料金でダブルが食べられます。
こちらは味も量も文句なしでした。

父ちゃんとの会話の中で、資格試験に挑戦して受かったことを言いました。
一応、おめでとうと言ってくれました。
しかしそのあとの父ちゃんのひとことがさすがでした。
「地に足のついた生活せんといけんで」…わかりました。
チャレンジ精神は大事だけど、現実の方をちゃんと見て暮らせということですね。
私、幼少時から父ちゃんからは「うわついている奴」「突拍子もない奴」と戒められてきましたから。
しかし父ちゃんのDNAを受け継いでるのである程度仕方ないんだぞ父ちゃん(笑)。

時間はその後もあったので、墓参りしてもよかったんですが、もうお盆にしたからということで墓所には寄らずにそのまま帰宅…これが間違いでありました。
カープが負けてしまいました。
くそう、墓参り行っときゃよかった(そういう問題か)。
母ちゃん、次から孝行は怠らないよう、気をつけます。
だからカープの危機を救ってください。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1154-039fc8f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック