らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

仕事の前に。
橋を渡る前に、こちらに寄り道。
20150723
土生港です。
因島土生町にある港湾です。
ポルノグラフィティの「Jazz up」というエロエロな曲の歌詞に出てくる港…の割には、かなりのんびりしてます。
船が浮かぶ光景はなんともマッタリ。

いや、船を見に来たんじゃなくて。
こちらに用事がありまして。
20150723
別の意味でマッタリしてますが(汗)。

この本をもらいに来たのです!
20150723
「カンパイ!広島県」という、無料配布のガイドブックです。

裏表紙です。
20150723
表も裏も、表紙は奥田民生さん。
広島を愛してやまない地元出身ミュージシャンです。

この本は、6月中旬に配布が始まったんですが、その時の初版分はすぐに品切れとなりました。
私も県内の配布場所何箇所かに行きましたが、どこに行ってもありませんでした。
ネットオークションでは高値で売られてましたけど、オークションに出すの禁止と発行元が言ってるんだから、そういうのを買ったら負けだと思いました(単にケチだっただけともいう)。
それでもう入手は諦めてたんですが、7月23日から第二版の配布が始まるとのこと。
配布場所の中に「土生港」が入ってたんで、もらいに行くことにしました。

内容、確かに濃いです。
無料なのにすごい情報量です。
120ページもあります。
こりゃ、すぐ品切れになるのは無理もないです。

ページの一部です。
20150723
これはお好み焼きと麺の紹介ページですが、こんな感じで「牡蠣」「魚」「もみじまんじゅう」などなどの広島自慢の品がずらりと。
食べ物だけじゃなく「絶景」の紹介などもあります。
奥田民生さんの巻頭特集もあります。
盛りだくさんです。

よかった、今回無事に入手できて。
土生港での配布分は、私がもらいに行った時、残りが10冊程度になっていました。
また、広島市の夢ぷらざでの配布はすでに終了したようです。
今週末にはどこも品切れになっていそうなので、欲しい方はお急ぎください。
間違ってもオークションで買ったりしないように!ルール違反です。
東京の「TAU」や、大阪の「広島県大阪情報センター」、全国の「ロフト」などでも配られています。
明日からWEBでの配布もあるみたいですが、抽選のようですね。

この本を見ていたら、お出かけしたくなりますね。
特に、食い倒れをしたくなります。
だっておいしそうなものが多すぎです。
いや私はいつでもお出かけと食い倒れはしたいんですけど、拍車がかかってしまうというか。
仕事の前にこんなもの見てしまって少し後悔ですが(汗)、休日の楽しみがこれで増えると思えば嬉しいもんです。

あ、最近、仕事の方は淡々と進行中です。
何かやらかす可能性はゼロではないけど、今のところ一応平和です(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1131-91eed33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック