らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

月曜日は、ダム曜日!
…と決めてるわけでもないんですが(笑)。
週一でダムにストレスを捨てに行く、このくらいで自分を保つのがちょうどいいかと。
理想としては、もっと頻繁にダムに行きたいですけどね。
毎日山奥までドライブってわけにも行かないですし。

かなり昔、大阪湾にみんなが悲しみを捨てに行くから、大阪の海は悲しい色やね、なんて詞の歌がありまして。
その理屈だと、現在の広島県のダムは私のせいで悲しい色になってしまうわけですが。
私ひとりごときの影響などものともせず、どのダムも美しく、たくましくたたずんでおります。
大阪湾にはたくさんの川からの水が流れ込み、恋や夢のかけらが海へと届くから悲しいのかもしれません。
でもダムの場合は分類的には最上流ですから、私ひとりのストレスが捨て込まれたところで、決して動じることはないのです…ダム様、いつもながら恐れ入ります。

前置きが長すぎましたスマセン。
今日、仕事後に行ったダムは「野間川ダム」です。
20150706
尾道市御調町と三原市久井町の境目(ダムの位置は三原市)にあります。
久井の岩海や、吉田イルミネーションに近い場所で、私が三原に住んでいた頃にできた新しいダムです。

ご案内も新しいです。
20150706
実は完成後に来るのは初めてだったりします。

完成前はこんな看板がありました。
nomagawadam.png
お子様に向けたものと思われ、漢字にはふりがながついています。

ダム湖の名前は、栗湖と書いてマロンこと読むのです。
20150706
一般公募および審議で決まった名前だそうですが、キラキラネームですね。
地元で栗まんじゅうが有名だからって、しかも英語で読むなんて、ちょっとダムマニアとしては複雑な心境なのですが…まあ響きはかわいくていいと思いますが。

このあとお天気は崩れ始めたんですが、この時点ではなかなか爽やかな空。
20150706
水辺も、私のストレスくらいじゃびくともしない感じです。

規模的にはかなり小さいダムです。
20150706
緑が美しく、ダムめぐりにはいい季節がやってきましたね!

オーソドックスな堤体。
20150706
ダム湖の名前ほど、斬新な感じではありません(笑)。
別に斬新でなくてもいいんですけどね。

そして、春から配布開始されたカードもいただきました。
20150706
このカードも、ダム湖の名前ほど(以下略)。
堤体は結構普通で大きくもなく、水辺や緑が美しいダムなので、そっちを撮ってほしかった…なんて言うとダムヲタ丸出しになるのでやめておきましょう。
どちらかというと2枚目に載せた「ご案内」の空撮写真の方が、このダムの良さを伝えると思うんですよね。

仕事の方は、順調とは言わないですが、まあ落ち着いた感じでできました。
でも相変わらずややこしくん、図書館で本は借りていないし、暇だったにもかかわらずなでしこの試合も観ていないし(日本惜しかったですね)、新聞は読んでみたと言ってましたが怪しいもんです。
何か娯楽と並行して治療も勉強もやっていけば、能率が上がるように思うんですがね。

だからってダムはいいからダムに行け、とは私は言わないと思います(汗)。
私にはドライブやカープや飛行機やエヴァや食い倒れや、いろいろ趣味がありますが、その中でダムという趣味に関しては、なかなか他人とは分かち合いづらい趣味だという認識があるのです。
親しい人にじゃないとなかなか、ダムが好きだとは言いにくくて…わかりますかね。
スポンサーサイト
コメント

ストレス解消大事です。
旦那の知り合いが つられうつ になってしまったので、そうはならないように発散してください。
2015/07/07(火) 10:06:20 | URL | ねくら #- [ 編集 ]
>ねくらさん
つられうつってのは親密な間柄で罹るものと聞いているので、私はたぶん大丈夫です(笑)。
どんだけ浸食されようと、オンとオフはきっちり分けさしてもらいますよ~。
その日のストレス、その日のうちに、です!
2015/07/08(水) 00:35:13 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1120-a6328cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック