らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

今の家に引っ越してきて、もうすぐ3か月。
広い社宅→狭い社宅、新しい社宅→古い社宅…という移動だったので、生活水準を合わせるのに苦労し、ガスの種類が違ったりBSアンテナがなかったり、などなどの逆境を乗り越え、なんとか今は普通に暮らしています。
入居時にいきなりトイレの水漏れなどありましたが、それも社宅の施設課の方に頼んで直してもらいました。

しかし、困ることがひとつありました。
それは「風呂の排水の流れが悪すぎる」ということでした。
もう本当にゆっくりゆっくりとしか流れないので、シャワーを出しっぱなしにしていると、水が溜まってきてしまいます。
これのせいで、浴槽に湯を張っての入浴ができずにいました。
浴槽に湯を張ったら、当たり前ですが使用後に大量にお湯を流すことになり、それが一気に流れてくれないとなると床上浸水必至となります。
3階に住んでるのに床上浸水は勘弁です。
下の階への水漏れも心配です。

数日住んでみて、これじゃまずいと思い、施設課に連絡して、排水管掃除をやってもらいました。
なにせ我々が入居する前は、2年ほど空き家だった部屋のようなので、その間は未使用ではあるけど手入れに関しては放置されていましたから。
掃除してもらったら、流れ方は少しはマシになり、そのまま使いました。
最上階なので、流れは下の階よりは悪いから仕方ない、と、業者の方が言ったので、ちょっとくらいなら我慢しようと思いました。

それが今月に入った頃からまた詰まり始めました。
今はまだシャワーで済ませてもいいけど、先行きがこのままでは不安です。
パイプユニッシュなどの液体洗剤を流し込んだり、使用済み歯ブラシで汚れを取ったりすると少しはマシになるんですが、長くは続かずやっぱり詰まります。
この状態がずっとだと困るので、パイプユニッシュの回数を増やしましたが、一時的解決が得られるのみでした。

どうしよう。
排水口の形を見ながら思いました。
前の社宅の四角い排水口とは違い、丸い形です。
丸いから、あれが使えるんじゃないか。
サイズもちょうどそんな感じだし。

あれです。
8212eac4.jpg
トイレの詰まりを解消するやつです。
正式名称は「ラバーカップ」だそうです…知らんかった。
昔から「スッポン」と呼んでました。
とはいえ私の実家は未だにボットン便所なので、ひとり暮らしを始めた18歳の時に初めて所有したんですが。

名前はどうでもよろしいですね。
このスッポンを使ってみることにしました。
家のトイレにスッポンはありますが、トイレのものと共用するわけにもいかないので、ダイソーで新しいものを買ってきました。
ダイソーのスッポンなら、万が一詰まりが解消しなくてもそこまで惜しくはないし、いざとなったらトイレ用に流用しようと思いました。
いざ、風呂場でスッポン!

…直りました(笑)。
うそー、こんなに簡単に直るん?
もっと早く買ってきときゃよかったです。
掃除の業者は無償で来てくれたのでアレですが、パイプユニッシュを大量に損してしまったじゃんか。
あまりの簡単さに拍子抜けです。
水、一気に流れるようになりました。

そして驚いたことには。
スッポンはパイプに詰まったゴミを分解することで、流れをよくする道具ですが、数回スッポンを引いたところでものすごい物体が出現してビビりました。
髪の毛やヘドロ系のものが詰まってると思いきや、なんと小さい蛇が出てきたんです!
しかも生きてるやつです(虫の息でしたけど)。
業者が掃除して針を刺したりブラシをかけたり、私が洗剤を大量に流し込んだり、そんな状況の中生きてたとは。

いやそれ以前に、3階世帯の、しかも風呂場になぜ蛇がいるんですか。
前の家も3階だったけど、ゴキやムカデさえたまにしか見かけませんでした。
恐ろしや。
因島、どんなところですか。
今の家よりさらにド田舎にある私の実家でも、庭では時々蛇は見かけましたが、家の中まで入ってきたことはなかったです。
マジで因島、どんなところですか。

幸い私は、ちっさい蛇くらいは怖くありません。
旦那がいたら大騒ぎしたでしょうけど、私は見慣れているので怖くありません。
そのまま逃がしてもよかったんだろうけど、虫の息だったし、家で飼育するわけにもいきません。
新聞紙で丁寧に梱包し、レジ袋で二重に包んで口を縛り、燃えるゴミとして処理させていただきました。
申し訳ないが成仏してください…ちーん。

風呂場が、これでかなり快適になりました。
排水が普通に流れるって、3か月ぶりですが、幸せなことですね。
震災で避難所などに行かされるとこういうことも学習するんですが、日常の住宅で学習できるなんて…少しはまともな社宅を用意しろ!と思いますが、格安なのでそこは我慢でしょうか。
スポンサーサイト
コメント

うちにもちょうどちっさい蛇でたよ。

でも外だったけどねー。蛇っていうかマムシ?みみずくらい小さかったです。
2015/06/15(月) 07:32:03 | URL | ひら #- [ 編集 ]
スッポン最高!
我が家も以前住んでたアパートへ引っ越した際、風呂場の排水が悪く、シュポシュポ(勝手に命名)購入しました。(笑)
きょうこさんと同じく、私も人生初体験でしたが、恐ろしいほどに前の住人のゴミが吸い出され・・・・・その後は超スッキリしたことを思い出しました♪
髪の毛も溶かすという洗剤も使いましたが、まったくの役立たず・・・・・。
同じ経験が妙に嬉しくて、思わずコメントしちゃいました。(笑)
2015/06/15(月) 19:57:05 | URL | りょう助 #- [ 編集 ]
>ひらさん
マムシの毒はハブより危険と言われてるので、それはちっさくても退治してください!
うちで出たのは青大将くんだったので毒はないですが、それでも排水口から出現したらかなりビビりました。
お互い気をつけましょう。
2015/06/15(月) 23:51:50 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
>りょう助さん
お久しぶりです!
シュポシュポって呼ぶ人もいますね。
私はスッポンですが、パッコンやパカパカの人もいて、正式名称よりも使用法が独り歩きしてるような不思議な器具ではあります(笑)。
うちではゴミと一緒に蛇まで吸い出しちゃいましたが、大量に出てきた汚物が逆にすがすがしくなかったですか?(笑)
なんとか直って一安心ですね。
2015/06/15(月) 23:57:34 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1100-76f64ebd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック