らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

3連勝の後、3連敗。
オリさんは最下位チームなのでさておき、日ハムはやっぱり強くてなめちゃいかんな~と思いましたです。
楽天さんももちろんなめてたらいかんのですが、とりあえず1勝しました。
ヒーローになった誠也くんの、カミカミのお立ち台がかわゆかったです。
これからも頑張ってほしい若手のひとりです。

しかしながら大変、怖い展開の試合でした。
相手が勢いのあるチームだったらボロ負けの様相です。
黒田はすごくよく投げてたし、新井のビッグプレーも素晴らしかったんですが、雨の中何が起こるかわかりませんし、何より打線が全然奮ってなくてどうなることかと。
相手投手の辛島もいい調子だったし。

ただ、辛島投手の下の名前は、現在の私の生徒であるややこしくんと同じ名前だったりします。
だから投球内容はよかったけど、こいつメンタルがかなり弱いんじゃないかと思いました(笑)。
そしてその思いが確実になったのが、誠也くんとの対決の時。
意地悪なテレビカメラが、投手と打者の顔アップを交互に映し出しました。
眼光鋭い誠也くんに対し、辛島投手はビビリ気味の表情。
そして勝負は誠也くんの圧勝…ほうらねっ。

完全な思い込みではあったけど予感的中でした。
ましてや、あの真っ赤な声援の中で投げる敵チーム、相当なプレッシャーだったでしょうね。
男気黒田でさえ、赤い観衆は絶対に敵に回したくはないと言ってるくらいですから。
だからメンタル弱いってのは言い過ぎでした…ごめんね辛島さん。

歓喜のポーズをする誠也くん(左)と野間くん(中央)と丸さん(右)。
20150605
外野手は内野手のようにマウンドでハイタッチしたりできないので、外野で集まってケツタッチ。
ジャンプのタイミングが絶妙ですね。

本日、カープ、セ界で唯一の勝利です。
文字通りセ界を制しました(笑)。
交流戦順位は現在6位…今までのことを考えるとなかなかいいじゃないかと思います。
だけどあまり余裕もなくなってきたので、そろそろ勝ち固めをしてほしい時期です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1091-5d2faec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック