らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

早いもので、5月も終わりですね。
てか、めちゃめちゃ早いですね。
ついこないだ年賀状の整理をしたような気がするんですが。
引っ越ししたり、いろいろあったからというのを差し置いても、すごく早く時が過ぎて行きます。

前日に書いたとおり、私はしばらくカテキョ再開が未定となりました。
いっそこのままクビにしていただいてもいいかと思うんですが、そのあたりはややこしくんにお任せすることにします。
個人的な意見としては、学力は頑張れば伸びる素質はありますが、精神病を治療している間は合格後の人生がいいという保証は全くできないので、この際治療を頑張っていただきたいです。
それか、対人関係を重視しない職種を探して普通に就職するか。
その方が性格の悪さを指摘されないし、人間関係で悩まなくてすみます。
だいたいパニック障害って、2年程度で治る病気だと聞いているんですが、すでに10年くらい患ってるそうなので、今後快方に向かうかどうか怪しい…なんて私が言うことじゃないんですが。

さて、私はカテキョ再開までなんもせずに暮らすわけにもいきません。
飛び飛びでやっていた内職をぼちぼち始めました。
塾用の教材やテストを作る内職ですね。
この教材はゼロから作るわけじゃないので、参考資料を探すために、気分転換を兼ねて島から脱出です。
島の中は飲食店が少なくて困りますが、書店はもっと少なくて困ります。
島の中で教育業をされている方々がどうやってるのか、ぜひ聞きに行きたい昨今…まあ、普通に島から出て大きな本屋に行くしかないんだろうけど。
ネット通販やコンビニでのお取り寄せもいいけど、教材はやっぱり中身を確認してから買いたいですよね。

よさげな資料を見つけたので購入し、島から出た際恒例の外食イベント!
20150531
尾道ラーメンです。

実はこの店、ダンボさんが帰省してる時に一緒に行こうとして、閉まっていて行けなかった店なんですが…。
閉まっていた謎が解けたというか。
20150531
いや、その営業時間のことは知らなかったし。
取ってつけたような貼り紙の様子から、つい最近になってそういう営業形態になったと思われます。
ということでダンボさん、次はこの事情を踏まえて、よろしければリベンジしましょう。
ただね、以前ほどおいしくはなく、ちょっとがっかりしたのです(汗)。

尾道ラーメンのおいしい店は数多くありますが、混んでいたり駐車場がなかったり営業時間が短かったりして、なかなか思い通りに食べに行くことが難しいです。
そんな中、私にとっての安定の店はズバリ、山陽道福山SA下りの尾道ラーメン。
あそこなら24時間営業年中無休、何時間でも車置き放題、しかも、うまし!
私の味覚だけじゃなく、ギャル曽根さんも絶賛したおいしさなので間違いはないです。

午前中に書店に行って、ラーメン食べて、帰宅して野球中継観て、松山のホームランに歓喜する…なんか自由に過ごせた日でした。
ややこしい仕事から解放されると、本当にラクチンですね。
いや仕事そのものよりオフの際の電話の縛りがきついわけですが、それがないって幸せです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1087-64b8ee3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック