らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

何かを始める前に、願掛けと称して何かをやる人は多くいます。
占い師に見てもらったり、禊だったり、滝に打たれたり、護摩行をやったり。
そこまでじゃなくても、神社やお寺にお参りに行ったり。

私は、前回味をしめたので、仕事の前にダムに行ってきました。
毎回は無理ですが、可能な時くらいは行っておきたかったんです。
禊や滝のような神がかったものじゃないですが、大好きな水辺に心を洗ってもらおうかと。
仕事もカープも、うまく行きますように。

今回行ってきたのはこちら。
20150527
仁賀ダムです。
三原に住んでいた頃に、近かったので何回も来ました。
竹原市にある、比較的新しい建造物です。
ややこしくんの家は三原市寄りの尾道市なので、竹原市は少し距離があり、通常はついでという感じではないです。
しかし高速代払って本州に向かった離島民にとっては、広島県内ならみなついでみたいなもん(笑)。
とりあえず仕事開始が夕方からなら、昼間に竹原くらい行くのは十分可能なのです。

コンクリの水辺側…このアングルにはハズレがないです。
20150527
奥山ダムと同じく、重力式コンクリのダムです。
広島県では最も多い形ですね。

水辺の反対側はやっぱり断崖絶壁。
20150527
私自身は高いとこ怖くないんですが、撮影用のスマホを落っことしそうになるからヒヤヒヤします。
こういう場所に行く時だけでも、ネックストラップ付にするべきなんでしょうね。
でもガラケーの頃からそうでしたけど、ストラップって邪魔くさいんですよね…オヤジですね。

おっと、管理事務所に行かないと。
わざわざ竹原まで来た目的のひとつを果たさないと。
20150527
事務所には愛想のいいお兄さんがひとりで待機されてました。
まあ、こういう場所での勤務って、基本的には暇なんでしょうね。
暇だからってのはさておき、毎日ダムを見て仕事ができるのはうらやましいことです。

念願のダムカードをいただきました。
20150527
ここ仁賀ダムでは、今年の4月から、カード配布が始まりました。
他にもカード配り始めたダムは結構あるので、これから楽しみが増えました。

湖の中ほどに、吊り橋が架かっています。
20150527
天気がいいので、空も水も緑もとてもきれいです。

事務所付近をひと通り見て回ったら、車で対岸の方にある駐車場に移動します。
20150527
ダム湖の名前は「芙蓉湖」です。
長野県の野尻湖も、別名が芙蓉湖だそうですね。

とても詳しい説明看板。
20150527
どうでもいいけど、ここ、虫が多いですね。
虫が多いダム=水がきれい、ということなんですが。
ここではもうすぐ、ホタルの群れが見られるようになります。

対岸に来たら、堤体も収めなきゃならんのです。
20150527
うーん、美しいです。
私がダムに求める「ギャップ萌え」を見事に満たす光景です。
あまり語りすぎてもアレなのですが、ダムの美しさはご理解いただけるかと。

この景色に私の水位も満タンになり、仕事を頑張ることができました。
ややこしくんは相変わらずややこしい男ですが、滞りなく授業ができました。
よし、今後は仕事の前には、自分にとってためになることをしよう。
前に仕事前に外食した時もなかなかよかったし、ダムはもっといいのでした。
時間がなくて食事も娯楽もちゃちゃっとやる、もしくはやらずに業務の支度のみやる、というのが出勤前の常でしたが、それではいい仕事はできんのですね。

しかし…。
カープは負けてしまいました。
大瀬良くんはまた勝てませんでした。
私の充実とはまた別問題でありました。
せめて、同一カード勝ち越し勝ち越しで、交流戦を進めてほしいですね!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1083-58becb45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック