らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

5月3日に食べたお昼ごはん。
20150503
既出の写真です。
竹原焼きのスペシャルです。

5月5日に食べたお昼ごはん。
20150508
父ちゃんの誕生日、因島にて、もちチーズイカ天入りです。

今日食べたお昼ごはん。
20150508
牛ミンチの入った府中焼きです。

と、今週に入ってから3回も、ランチがお好み焼きになりました。
3回もって書いてあるけど、福山出身以外の広島県人には結構よくあることです。
福山の人は、うちの旦那もそうですが、お好み焼きはあんまり食べないみたいです。
食べるとしても関西風だそうです。
私は、毎日だと飽きるでしょうが、隔日くらいなら何も問題ないです。

竹原で食べたものは酒粕入りの竹原焼き。
因島では少し変わったやつが食べたくて、もちとチーズをトッピング。
府中焼きは挽肉入りでそばがカリカリ。
他に、砂ずり入りの尾道焼き、ごはん入りの庄原焼き、唐麺入りの三次焼き、タコ入りの三原焼き、二つ折りの呉焼き…などなど、広島県各地にはあらゆる種類のお好み焼きがありますが、福山だけやっぱりなぜかないのでした。

お好み焼きは、広島県人のソウルフード。
これをしっかり食べて、今日の仕事に挑みました。
特に滞りなく進んだ…とは思うんですが、爆弾を抱えてることを常に気にしながらなので、普通の生徒と比較すると気疲れが数倍あります。
相変わらず愚痴や文句が多いですが、そんなの知るかと突き放して非常事態になったら困るので、突き放すこともできません。
したがって早々に解雇していただけると幸いなのですが、その日は来るのでしょうか。

でも、仕事の前に面倒がらずにがっつり食べると、気合が違いますね。
今まで仕事の前の食事は、時間が少ないこともあって簡単に済ませがちで、仕事から解放された後でがっつり食べるのが常でした。
時間の余裕が心の余裕を生む…基本的なことですが忘れてたことでもあります。
ビリビリのボロ雑巾にならぬよう、自分でいろいろ工夫をしていかないと。

県内お好み焼き比較の旅、なんていうテーマのドライブもよさげです。
ええ、ジャンキーです。太ると思います。
でも自分的には、ボロ雑巾よりはマシなのです。
そのくらい、今の仕事はまだ慣れなくてきついのです…早く軌道に乗せたいものです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1067-527a1e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック