らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

一瞬何が起こったのかわからんかったけど、サヨナラ勝ちしました!
勝てばええのですよ。
カープが今季初のサヨナラ勝ちです。
今まで僅差の試合はことごとく落としていたので、巨人相手にこの結果は幸先がいいです。

漫画の「ドカベン」で、全く同じようなシーンがありました。
今日のカープと同じく、1アウト満塁でした。
それでバッターの微笑くんがスクイズを試みるのですが、これがまた今日の小窪と同じような内野小フライに。
当然、インフィールドフライ宣告、これも今日の試合と同じ。
しかしサードランナーの岩鬼くんはとっくにサードを離れホームにダッシュ、タッチされることなく得点しちゃうのでした。
この時に野球ルールって難しいなと学習しました。

まあ、我々は単なるファンなので、野球ルールは難しい!で済みますが、現場の審判さんがそんなんじゃいけないですよね。
よく見たらサード塁審はインフィールドフライを宣告してたけど、球審はしてなかった…これじゃ選手が混乱します。
あの場面でサード塁審なんかだれも見てないでしょうから、てか、見えないですよ。
ただでさえジャンパイヤと呼ばれる巨人びいきの審判が多くてカープは不利なので、わざとああいう曖昧なことをしてるのかと疑いたくなります。
正しく進行してほしいですね、どんなゲームであっても。

まあ、それも気にはなるけど、野間くんと抱き合う大瀬良くんの笑顔が素敵だからいいや。
20150504
今季初勝利おめでとうございます。

今日の試合はどこのスポーツニュースでも、最後の場面ばかりクローズアップされています。
でも、そもそも大瀬良くんの粘りがなければ勝ちはなかったんです。
失策・走塁ミス・迷采配…あらゆる「やらかし」がある試合の中、あの投球は素晴らしかったです。
大瀬良くんの強い気持ちが生んだ勝利だから、もっと大瀬良くんを称えるべきです。
そしてもうひとつ、敵側の田口投手もナイスピッチングでしたね。
カープには入団しなかったけど、彼もまた紛れもなく、広島県が育んだ逸材です。
これからも頑張ってほしいです。カープ戦以外で(笑)。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1063-4a8c3983
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック