らっきーさーふぁー第3章

日々の暮らし、仕事、趣味など、好き勝手に綴るブログです。第3章は2013年10月1日開始!

前日に余裕ゼロの仕事をしてしまった私。
9日は帰省中のダンボさんとお出かけの予定で、場所はダンボさんにお任せしたんですが、お疲れ気味の私を気遣ってくれたようで、海辺のパワースポットを目指すことになりました。
ありがとうダンボさん。
心なしか、元気復活したように思います。

実家が因島であるダンボさん。
私も因島の人になり、現在の自宅からダンボさんの実家までの距離はわずか2キロ弱となりました。
わざわざ船やバスで本州まで出てきてもらわなくても、簡単に迎えに行けます。
そして簡単に遊びに行けます…島暮らしは退屈で、楽しみは少ないと思いつつも、徐々に増えていくのが嬉しいです。

まずは橋をふたつ渡り、愛媛県今治市の大三島へ。
20150409
大三島から見た多々羅大橋です。
私の実家は生口島なので、逆からはよく見る橋ですが、愛媛県側の風景はまた違っていて新鮮ですね。

パワースポットに行く前に、腹ごしらえをします。
大三島で人気のお店「大漁」に行きました。
ボリュームがあっておいしい海鮮をお安く楽しめる店で、平日の離島の割にはかなり賑わっていました。

この店はご飯物はオーダーで、お惣菜はセルフサービスで取るようになっています。
私はキスの天ぷらを選びました。
20150409
作り置きなのでアツアツ出来立てではないけど、おいしい天ぷらでした。

にぎり5貫480円と、味噌汁80円がご到着~。
20150409
人気なのは海鮮丼ですが、私は以前に食べたことがあるのでにぎりをオーダー。
オーソドックスな5貫セットですがネタが新鮮でおいしかったです。

食事が終わったので、パワースポットの大山祇神社へ。
20150409
食事をした大漁のすぐ近くにあります。

鳥居の向こうの石段を上りまして。
20150409
真面目にお参りしました。
時期的に神社参りの季節とは違いますが、いいことありますように。

近くには国宝や重要文化財が多く展示されている宝物館があります。
20150409
3つの建物があり、気分よく見学してたんですが…。
最後の建物の見学を終えた時に、前日指導した問題児さんから電話がかかり、いきなりの質問攻めです。
それも、急ぎじゃなさそうな内容の、次回指導日でも大丈夫そうな質問です。
ん~、そうね。
人間不信の中、私のことは信頼してくれてる、それはありがたいんだけどね。
楽しく遊んでる最中に仕事の電話って、やっぱり気分が落ちますね。

そして、大三島を出て生口島に行くと、奇遇にもダンボさんあてにも、仕事の電話がかかってきました。
ふたりして気分が落ちてしまいました…やれやれ。
スマホやガラケーは便利ですが、こういう時はこんなもんいらんぞと思います。
遊びや趣味だけに使えるならどんなにかいいのに。
まあ、勝手な言い草ですが。

生口島では、名物の玉木商店のチキンや岡哲のコロッケを買い、ドルチェでスイーツタイム。
20150409
海を見ながらデコポンのシャーベットをいただきました。

ドルチェに行った後、オクモトでイートインでもしようと思って行ってみたら、残念なことに定休日。
それで因島まで戻り、十三軒茶屋でカフェタイム。
20150409
プレーンワッフルです。

パワースポットに行くと言いつつ、まあ行ったんですが、結局安定の食い倒れメインとなりました。
後半に仕事の電話というケチがつきましたが、それでも楽しい1日でした。
私もダンボさんも、これから仕事が大変になってきそうですが、お互いに頑張りましょう。

そして私はキッチンを少しずつ形にしなければなりません。
ドライブから帰宅後、食器は何とか揃ったので、あとはガステーブルをなんとかしないと。
カセットコンロで料理作るのに慣れちゃうわけには行きませんので。
結構慣れてしまってまずいんですが(汗)。
スポンサーサイト
コメント

先日はありがとう。

目的は、大漁、大山祇神社だったのに、
道の駅が一番燃えた〜〜
それにしてもオクモトの定休は想定外で、
詰めの甘さを痛感しました_φ(・_・

2015/04/11(土) 22:22:12 | URL | ダンボ #uRXI.f/c [ 編集 ]
>ダンボさん
道の駅ではいつもダンボさんは燃えますね!
大阪の中心部に住んでると出会えないものもたくさんあるし、こういう時にはしっかり楽しんじゃってください。
オクモトのイートインはぜひ、帰省の恒例行事にしましょう!
2015/04/13(月) 02:28:27 | URL | きょうこ #RqWBMyRA [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://kyokohiroshima.blog.fc2.com/tb.php/1041-d44285f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック